日常のあれやこれやに感けているうちに、ギレルモ・デル・トロ監督の新作映画制作は着々と進んでいた模様。

2015年秋公開予定『Crimson Peak(クリムゾンピーク)』。



デル・トロ監督お得意の不思議ハウス系かしら。
ゴシックホラーとあるけれど、また、目を瞑りながら観る羽目になるのか…。
まぁ面白ければ何だっていいんで、とにかく公開が非常に楽しみヽ(´ー`)ノ

公式サイト:http://crimsonpeak.legendary.com

2015.02.26 Comment:0 | TrackBack:0
ヤッタ━━━━━━ヽ(´∀`*)ノ ━━━━━━ッ !!!!

買い逃していた、【Amazon.co.jp限定】パシフィック・リム ブルーレイ スチールブック仕様(完全数量限定) [Blu-ray]"、ようやく予約できたー!
既に完売しているのだけど、キャンセル分の放出なのか時々予約可能画面が現れる。その度にカートに入れては、やっぱりもうないです…を繰り返す。一週間位それを続けて漸くカートに入れることが出来ました。良かった。

pr_re.png

パシフィック・リム イェーガー プレミアムBOX 3D付き (4枚組)(10,000BOX限定生産) [Blu-ray]パシフィック・リム イェーガー プレミアムBOX 3D付き (4枚組)(10,000BOX限定生産) [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2013-12-11
売り上げランキング : 306
Amazonで詳しく見る

↑こっちの限定版は、もう少し早い段階で確保できていたんだけど、3Dは不要だと思っていただけに、シンプルなAmazon限定版が手に入ってラッキーでした。逆にこっちは放出しなければ。

そういえば、台湾へ行く飛行機の映画プログラムに「パシフィックリム」があったので、行き帰りともに観てしまったよ。観る度に拘り多いディテールに気づくから、何度観ても面白い。


2013.11.20 Comment:0 | TrackBack:0
巷で「”IMAX 3D”での"PACIFC RIM"がスゴい」という話が出ていて、2D字幕でしか見てない私は、上映しているうちに行けば良かった…と後悔していたんだけど、何でかしれっと"PACIFC RIM"が再上映していたのでした。
なので、台風迫り来るIMAX上映最終日、木場駅にある109シネマズ木場まで行ってみた。

pacificrim2.jpg

>アイマックスは70mmフィルムを水平方向に送ることで、
>1コマに使うフィルムの面積を通常の映画より広くし、
>高精細度の映像が得られるようにしたシステムである

wikipediaのIMAXの説明↑を読んでも細かいことは分からないけれど、とにかく映像が綺麗なんだ…という認識。
実際、本当にスゴかった。正面の壁一杯に拡がるスクリーン。前を向くと視界のほぼ全てがスクリーン。そしてそこに映し出される淀みない綺麗な映像と、ちゃんと奥行き感のある3D…。
素晴らしい。これはもっともっと普及するべき。高校生以上の大人が2200円という二の足を踏む値段がネックだけど、それだけの価値はあるものね。あとはIMAXに見合う作品がどんどん上映されれば言うことなし。

で、「パシフィック・リム」だけど、丁度、サントラが届いたばかりで聴きまくってたのも影響して、最初の10分間は密かにスゴい感動してしまった。もう少しで泣くところだった。
字幕で観たものを吹替えで観ると出るはずの違和感もなく、全然気にせず楽しめた。さすがに錚々たる声優陣が揃ってるだけのことはある。これがプロ声優の力(ケンドーコバヤシは許容範囲内)。
設定も映像もとにかく細部に拘り捲ったり、音楽が超絶格好良かったり、これは中弛みでは?と一瞬疑ってイヤイヤ違うよと思う中盤とか(デルトロ作品の常)、KAIJYUに羽がバサーッとなったり、ドカンズドンと暴れ捲るロボットとか、モリマコを演じる菊池凛子の上手いんだか下手なんだか分からない演技とか、所々で突っ込みどころがあるところとか、ドロドロぐちゃぐちゃとか…、観ていて楽しいことは山ほどある。

そういや、パシフィックリムのブルーレイはAmazon限定スチールブックも限定BOXも両方買い漏らしました。
数時間で完売とか(アマの方)、ムリムリムリ。
仕方ないから、↓これを予約したけれど、どっかでポロッと限定BOX出てこないかなー。

パシフィック・リム <br />ブルーレイ&DVDセット <br />(3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blue-ray]



あ、そういえば、ビジュアルガイド、公開前に3000部売れるわけないとかテキトーなこと言ってたら、公開前にほぼ完売して、今はプレミアムが付いてしまってる模様。今までのデルトロ作品だったら、絶対に完売なんて無いのに(だってヘルボーイのフィギュア付DVDはまだ売ってるよ)、本作が日本で受け入れられた証拠かしらね。デルトロ作品ファンとしては、それが何より嬉しいわ(BlueRay買えないのはイヤだけど)。

…とはいえ、無理を承知で言いますが、続編を作るなら「ヘルボーイ」を先にお願いしたい…。

2013.10.29 Comment:0 | TrackBack:0
そういえば、"PACIFIC RIM"のサウンドトラックを買う為に、久々に米国Amazonを利用したのでした。
だって、26曲目が入ったCDは日本Amazonでは買えないとかいうから…(真偽の程は知りません)。

以下は注文の詳細なのだけど…、

Order : Placed on Thursday, October 3, 2013
Your estimated delivery date is : Friday, November 1, 2013 - Friday, November 22, 2013
Your shipping speed : Standard International Shipping
Item Subtotal: JPY 1,010
Shipping & Handling: JPY 433
Total Before Tax: JPY 1,443
Order Total: JPY 1,443

一番安い送料を選んだせいで、「注文10/3、到着11/1-22」なんて、とんでもない案内がきてしまった。
手元に来るのにひと月以上掛かるのか…としょんぼり意気消沈していたのだけれど、実際は、当たり前のように二週間程度で到着しました。良かった良かった。

pacificrim.jpg

いやー、どの曲も格好良いなー。
五曲目辺りにある、KAIJYUのテーマを聴いて、電車内で思わずにやけそうになってしまった。
IMAX再上映を観に行きたいという原動力になったようなならないような…。

2013.10.27 Comment:0 | TrackBack:0
8/25は来週だと思っていたら、今週末だったのでした…。
なんという勘違い。
そのせいで、試験勉強をしなきゃいけなくなってしまった…。ツライ。

映画「パシフィック・リム」は予想通り楽しかったよ(・∀・)!
手に汗握った。
感想書きたいけど、とりあえず、超絶格好いいサントラを貼っておこう。



これは映画館でドスンドカンとロボットの重量を体感しながら観るべき作品。
映画館で上映しているうちに、大勢の人が観に行ってくれるといいなー。

2013.08.20 Comment:0 | TrackBack:0
ぼやぼやしていたら、いよいよ、8/9にギレルモ・デル・トロ監督作品の『パシフィック・リム』が封切り。

楽しみ過ぎる(゚∀゚)!

http://wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/

…とか言って、今回は前売り券すら買ってないのだが…、
まぁ特典がトレーディングカードらしいからいっか。

http://eiga.com/news/20130728/6/

一時、来日中止と言っていたのに、デル・トロ監督も来日したのね。
是非とも中野ブロードウェイでお会いしたい。
まぁきっと、"I love HELLBOY!!!"ぐらいしか言えないだろうけど。

内容的に観る人が限られそうだけど、できるだけ多くの人が観てくれるといいなー。
デル・トロ監督の次回作の為にも。



↑こうして、日本向けに応援してくれる人もいるくらいだし。

そして、まだ観てないのに、ビジュアルガイドも買ってしまったわ。
限定3000部とか煽ってるけど、3000部が売り切れるとは思えんなー( ゚д゚)

パシフィック・リム ビジュアルガイド (ShoPro Books)パシフィック・リム ビジュアルガイド (ShoPro Books)
ギレルモ・デル・トロ デイヴィッド・S・コーエン

小学館集英社プロダクション 2013-07-24
売り上げランキング : 75

Amazonで詳しく見る


2013.07.30 Comment:0 | TrackBack:0