上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
本多劇場にて『アイドル、かくの如し』観劇。

本来は千秋楽付近で観劇予定でしたが、急遽、中日付近での観劇に予定変更です。
チケットが売れてない売れてないという話ばかり聞いてたので、客席の九割埋まりに安堵。火曜日であの程度入っていれば、充分なのではないか…と素人目線で考えた。

そもそも私は岩松了作品は苦手(「たみおのしあわせ」もダメだった)。そして今回の舞台もイマイチ魅かれないくてね…。とにかく登場人物達の面倒臭さに疲れてしまう。意味があるのかないのか分からない他人の主張を聞き続けるツラさというのか、分からない言葉を分からないまま聞き続けて解釈しつつもその解釈が違う無意味さとか…。

まぁそこら辺は個人的な好みの問題なのですが。

…で、肝心の夏川さんは、ドラマで観ていたままの夏川さんがそこにいる…という感じ。良い意味でも悪い意味でもあの舞台作品を映像作品で観たかったな…と思ってしまった。それは彼女の一つ一つの演技を一瞬で終わらせるのは勿体ないという好意的な意味の裏で、こんな風に大仰でない芝居なら最高の一回で充分なんじゃないか…みたいな後ろ向きな意味もあったりする。
いや、正直、もっともっとダメダメかと思ってて。だからその期待値の低さから、夏川さんが中日を過ぎても喉も嗄らさず元気に舞台をこなしていることだけでもOKかな…というファンの贔屓目で観てしまった部分もあるのです。甘々ですね。まぁいいんですよ、ファンなんだから。

この調子なら、徐々にハードルの高い舞台に出ても大丈夫なのかも知れない…と、またファンの贔屓目で思ったりもしました。まぁ夏川さんが元気に俳優業を続けてくれるなら、それでいいのですよねー。また違う舞台に出るのなら、喜んで観に行きますよーヽ( ´ー`)ノ
スポンサーサイト
2011.12.20 Comment:0 | TrackBack:0
夏川結衣さんが舞台に出ると聞いて、驚きましたよ。
どう考えても夏川さんは舞台向きの俳優じゃないからね。

…で、その、『アイドル、かくの如し』のチケットをやっと手に入れたのですよ。(遅い)。
発売日なんて全然知らないし、発売されてからもどーすっかなーとスロースタート気味でしたが、今日、漸く何とか…ね。(…というか、大人気完売御礼!なんてことは全くないみたいだから、興味あるかも…って人はみんな観に行ったらいいと思うんだけど)。

千秋楽間近の日なので、もしも、夏川さんの体力がもたなくて休演でもしてたらどーしよう!?という最悪の事態も考えつつ…。まぁそれでも夏川さんの初舞台が一体どんな風になるのか、不安九割、期待一割ぐらいで楽しみにしてます。

様々な状況に思いを馳せると、夏川さんは舞台に出る為に(関東は)下北の本多劇場にひと月程度も通うわけだから、どうにか頑張れば出待ちみたいなことだってできちゃうわけですよね。そんな状況が夏川結衣さんには似合わないな…と思いつつ、可能性として考えれば、それもまた楽しそうだな…と思っちゃったりする今日この頃です。
…と、まぁそんなことを書きつつ、私は出待ちなんて忍耐力の必要なことはしませんが…(できませんか)。


M&O plays プロデュース『アイドル、かくの如し』

kaku.jpg

作・演出:岩松了
出演:宮藤官九郎、夏川結衣、津田寛治、伊勢志摩、上間美緒
足立理、金子岳憲、宮下今日子、橋本一郎、岩松了

-2011/12/8-12/29(全25回公演)
会場:下北沢 本多劇場
料金:6,800円
-2012/1/8(全2回公演)
会場:大阪府 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
料金:7,500円
-2012/1/11(全2回公演)
会場:福岡県 キャナルシティ劇場
料金:S席7,500円、A席6,500円
-2012/1/14(全2回公演)
会場:愛知県 名鉄ホール
料金:7,500円
2011.10.13 Comment:0 | TrackBack:0
【[2011/1/6] 第十に…】
漸く夏川さんの所にあった戯言をこっちへ統合したよ。
読み返したら昔の文章らしくイタタな内容があったのでこっそり直したり…。まぁ誰も読まないであろう文章だからどーでもいいのだけれど。
それよりそろそろ夏川掲示板が使えなくなっちゃうのだけれど、何にもしてないや。幾ら過疎っててもやはりないよりはあった方がいいと思ってるのだけど…。せめて過去ログぐらいは確保しておきたいと思えど、膨大な量なので時間が掛かりそうだ…ということで二の足を踏んでます。早くやらねば。
そして観てない夏川作品が増えてしまったな…。早く観なければ…。
うむ、ねばねばだらけな毎日ですな。

2011.01.04 Comment:8 | TrackBack:0
【[2007/1/29] 第九に…】
何故かトップ変えました。コニシサイトの形式を使ったら格好良くなるかな…といういい加減な動機ですが、冬なのに寒々しくてまた失敗気味です。それにしても顔写真を左右反転させても大丈夫なのは美人の証拠です。サスガ夏川さん。訪問者の皆様からは賛否両論なご意見頂き有り難うございました(←反応があるのは何でも嬉しいです)。そして更に掲示板のアドレスも変更です。livedoor様が顧客(ですらないけど)整理を始めた模様。そりゃ企業としては当然だろうね…とは思いつつも、あの様式でいられるのは残り一年かも…と思うとやや寂しい。
序でにドラマ『母とママと、私。』の感想。地味ですが結構好きな作品です。低予算だろうに仲々の水準だったと思います。これも女優三人の力でしょうか。積年の問題が徐々に氷解していく…という大きな感情の変化を繊細に表現していく夏川さん。岸さん、吉行さんという大女優二人と対しても全く引けを取らない。そんな夏川さんの頼もしい姿を見ているとそれだけで嬉しくなってくる今日この頃です。

2007.01.29 Comment:0 | TrackBack:0
宮崎吾郎監督『ゲド戦記』。

素人目にも稚拙と思える所は多々あるけれど、各所で酷評されるほど悪いとは思えなかった。この程度の満足度の映画なんて幾らでもあると思うんだけどね(→これで不満持つならデビルマンを観た日にゃ暴動が起きるんではないか?)。そうは言っても、ジブリ作品の冠を付け、長編アニメで、原作世界を曲解して表現している…というのであれば、批判も致し方ないのかな。それとこの映画に限らずだけど、最近の吹替作品はもっと声優に敬意を払えよ…と言いたい。真面に聞けたのってクモ役の田中裕子ぐらいなもんだと思う。そもそも棒読みとか下手とかいう以前に、俳優は全身使って伝える職業だから、声に限ってしまうと伝える力が弱い。声だけで勝負している声優に敵うワケないじゃん。
悪くないと言いつつもダメな点ばかり書いてるなぁ…。悪くないと思った私でさえこうなんだから(←決して良いとも言ってないけど)、あの酷評は当然なのかも。そう言えば、夏川さんが王妃役で声優に初挑戦してた。登場時間30秒程度なんだけど、うーん、でもそれで良かったかも知れない(多くは語れん)。それと前述した田中裕子の声は良かったと思うよ。あと手嶌葵の「テルーの歌」も悪くないと思う。更に物語的にはテーマを平易にしたコトで理解し易いっちゃ理解し易いんじゃないのか…と。それと最終的な落とし所を設定しているだけ、消化不良感は少ないような気もするので…。

あー、歯切れの悪い感想だな…。別にこの映画を擁護したいワケじゃないんだけどね。
ま、そんな感じです。
2006.09.21 Comment:0 | TrackBack:0
BS日テレ『ジブリの風景~宮崎作品と出会うヨーロッパの旅~』。
夏川さんの五年振り二回目の旅番組。「ゲド戦記」のジブリ繋がりだけど、引っ込み思案とさえ言えるあの夏川さんがなんでこの仕事を受けたんだろう…とやや不思議。そんで「魔女の宅急便」絡みでスウェーデンを巡る一人旅。彼女は芸能人なのに普段コメントし慣れてないのか、頑張って適切なコメントを繰り出そうとしている姿が健気っぽい。子供用の自転車に乗ったり、坂道下りながら「お"ーーーー」と叫んだり、現地の子供と触れ合って笑ったり、城壁に登って街を見下ろしたり、日本語全開で現地の人と会話したり…、ま、そんなマイペースな夏川さんが素敵な番組でした。

そういや、今月の夏川サイトのアクセス数は平常月の約10倍。…いや、10倍ってさ…( ゚д゚)ポカーン。「結婚できない男」では主演でもないのにこの注目度って、意味分かんねっす。「87%」でも「人間の証明」でも「あな隣」でもこんなことなかったのにね。そんだけネット普及率が上がってるってコトなのか。あ…、違う、夏川さんが魅力的な女優なんだね…とかで締めておけばいいのか。

ドラマ『結婚できない男』。初回はテンポが少し悪いなぁ…と思ったんだけど(→初回とかに時間延長するの止めればいいのに。高い確率で無駄にダレる)、二回目以降は結構楽しめた。夏川さんも彼女独特の下手っぽい雰囲気が消えて、酷く真面な女優に見えてしまったよ(褒め言葉)。つーか夏美先生は表情や行動が一々可愛いね。夏川さんが演じてるコトも含めて、夏美先生の行動を微笑ましく眺めてしまう。視聴率的にも悪くはないようだから、夏川さんの今後に繋がってくれればいいなぁ…。

「対岸の彼女」の現場話なんかを聞く限り、取材関係の仕事も好きじゃないようだし、どんなに注目されたとしても彼女は今後もこのスタンスで仕事を続けて行きそうだなぁ…。まぁ、それが夏川さんのスゴイ所なんだけど(と10年近く動向を見ていて改めて思う今日この頃)。
2006.07.30 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。