5-6月に掛けて使った、「ぐるっとパス2016」の記録。
週末と旗日だけで訪問した割には結構行けた方かな。これ以外は場所が分散していて行きづらい。だけど、そういう場所ほど行ってみたい。
まぁ何れにしても、また来年の話か。

01-01:三井記念美術館
01-02:東京国立近代美術館フィルムセンター
01-03:相田みつを美術館
01-04:パナソニック 汐溜ミュージアム
02-05:松岡美術館
02-06:東京都庭園美術館 
03-07:武蔵野市立吉祥寺美術館
04-08:アミューズミュージアム
04-09:たばこと塩の博物館
04-10:東京都江戸東京博物館
05-11:印刷博物館
05-12:昭和館
05-13:科学技術館
05-14:東京国立近代美術館
06-15:渋谷区立松濤美術館
06-16:戸栗美術館
06-17:古賀政男音楽博物館
07-18:文京区立森鷗外記念館
07-19:朝倉彫塑館
07-20:書道博物館
07-21:一葉記念館
08-22:ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
08-23:江東区芭蕉記念館
08-24:江東区深川江戸資料館
08-25:東京都現代美術館
09-26:東京オペラシティアートギャラリー
09-27:NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]
09-28:刀剣博物館
09-29:郷さくら美術館 東京
09-30:目黒区美術館
10-31:古代オリエント博物館
10-32:紙の博物館
10-33:北区飛鳥山博物館
10-34:石洞美術館
11-35:多摩動物公園
12-36:井の頭自然文化園
12-37:三鷹市美術ギャラリー
12-38:三鷹市山本有三記念館
13-39:文化学園服飾博物館
13-40:新宿区立新宿歴史博物館
13-41:下町風俗資料館
13-42:恩賜上野動物園
14-43:江戸東京たてもの園
14-44:小平市平櫛田中彫刻美術館
15-45:夢の島熱帯植物館
15-46:葛西臨海水族園

印象に残った展示会の感想。
"朝倉彫塑館"は屋内に配される彫塑の迫力と和洋西洋が混じった建物自体が非常に魅力的。断トツで良かった。"古代オリエント博物館"は地味な展示だけど、ヒエログリフ等の古代文字判子で言葉を作るのは楽しい。"松岡美術館"はブリヂストンなきいま(改装中)この美術館の財力感満載の展示は頼もしい限り。"渋谷区立松濤美術館"では仁阿弥道八の色絵寿星立像に再びあえてちょっと嬉しい。"武蔵野市立吉祥寺美術館"の萩尾望都展では原画の繊細な美しさとその迫力に感嘆する。"ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション"で南佳子展を観た後に自転車衝突事故に巻き込まれたのは良い思い出。"書道博物館"は触れたことのない世界に触れた。

 

↑今回のスタンプ一覧。後半はスタンプラリーと化してしまうのが玉に瑕。
無料展示のICCと三鷹市美術Gのみスタンプ貰えず…(言い出せず)。

2016.09.18 Comment:0 | TrackBack:0
映像鑑賞ブログのタグが全く機能していなかったので、付け直してみた。
手作業でコツコツ約1800件…と少々気が遠くなったが、これで自分が面白いと思った作品をワンクリックで確認できる!と満足中。

鑑賞したことすら忘れている作品もあるので、分母数と低評価作品数が不足しているはずだけど、たぶん誤差の範囲内だよね…。



↑このテキトーに分類した表によると…、
ほぼ無条件に面白い!と思える佳作は、15本に1本(約7%)。
今まで、面白い映画なんて10本に1本あれば良い…と感覚的に言ってたんだけど、もうちょっと少なかったか…。
しかし、面白い方は"まぁまぁ"的なモノを入れれば4割近くになるから良いとして、逆に時間のムダともいえる、見る価値無しの駄作が4本に1本(約23%)とは…。これは少々ツラい結果…(-_-)

2015.11.16 Comment:0 | TrackBack:0
有明コロシアムにて『東レ パン・パシフィックオープン・テニス 2014』。

テニスには興味もないし知識もないけれど、とある勢いに押され行ってみた。
若年時にスポーツ狂いだったせいか、最近は敢えてスポーツ観戦は避けていたのだけれど、何にも拘りなくスポーツを観るのは気軽でいいね。

○ Svetlana KUZNETSOVA (RUS) vs [WC] Belinda BENCIC (SUI)
 スベトラーナ・クズネツォワ(露) 対 ベリンダ・ベンチッチ(瑞)

○ Garbiñe MUGURUZA (ESP) vs Anastasia PAVLYUCHENKOVA (RUS)
 ガルビネ・ムグルサ(西) 対 アナスタシア・パブリュチェンコワ(露)

今回、最初から最後まで観戦したのは以上の2試合。
親ロシア派とかテキトーに自称して、ロシア勢を応援してみたんだけど、二人とも負けてしまった…。
…嗚呼…。
まぁでも1時間以上の試合でも飽きずに観られたし、さすがプロの試合だけあって素人とは全然違うテクニックを見れたりして、仲々楽しい時間だった。

しかし主催者の拙さなのかテニス業界の独特の仕来りなのか知らないけれど、観客に全く優しくない運営で吃驚。今時こんな行き当たりばったりの運営で観客が呼べると思ってるなら、テニス業界は未だに殿様商売なのか…と他人事ながら心配になる。
注目の試合は一番観客の入るセンターコートでする、前売りでチケットを販売するならオーダーを事前に発表する(しないのはテニスの仕来りなの?)、夜間割引チケットを販売するなら事前に告知する、満席になる試合なら整理券等を発行して観客を整理誘導する、臨時イベントをするなら客を平等に扱う…なんてのは、当たり前過ぎて言うまでもないことだと思うのだけど。
うむー。勉強にはなったけど、勉強になりたくないような幼稚なことばかりだったな。

なんて運営の拙さはおいておいて…。
東京オリンピックではマイナー競技を含めて幾つか観に行こうと思える程度には楽しかった。まぁその前にルールを覚えなきゃならないのだが…(テニスは"ベイビー・ステップ"で予習した)。

2014.09.15 Comment:0 | TrackBack:0
台湾

EVA航空 羽田→松山 BR0191 12:15-15:00

中源大飯店 ニューコンチネンタルホテルタイペイ

故宮博物院(8:30-18:30m金土-21:00)
士林夜市(福州世祖の胡椒餅)

龍山寺
剥皮寮 (台北市郷土教育センター)
中正紀念堂(衛兵交代式)
台北101
九分
茶藝館(高山茶?)
寧夏夜市

総統府
金品茶樓(小龍包)

EVA航空 松山→羽田 BR0190 16:00-19:55

茶裏王阿里山烏龍茶(コンビニ烏龍茶)

2013.11.18 Comment:0 | TrackBack:0
ANA4743(羽田6:50-函館8:15)

トラピスチヌ修道院
五稜郭公園
五稜郭タワー
函太郎 五稜郭店
箱館奉行所
旧函館区公会堂
函館市旧イギリス領事館
ハセガワストア

カールレイモン ソーセージ
カトリック元町教会
ハリストス正教会
聖ヨハネ教会
青函連絡船記念館摩周丸
函館山
ラッキーピエロ

立待岬
朝市 高橋商店ほたて貝柱

ANA854便(函館12:40-羽田14:10)

2013.09.15 Comment:0 | TrackBack:0
自分の為だけに格言botを作ったー(・ω・)ノシ
格言botは数あれど、この言葉のセレクトは私しか喜ばない。
いやー、満足満足。

gazou.jpg

格言。https://twitter.com/a_siki_mi


2013.05.13 Comment:0 | TrackBack:0