上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
自由学園明日館にて『湯川潮音 講堂ライブ 第二夜 6月』。

講堂ライブ第二弾です。
余り楽しくない偶然で整理番号が前回と1番違いだった…。前方席なんて空いてないよーヽ(`Д´)ノ!!!!

01:からっ風
02:渡り鳥の3つのトラッド
03:風よ吹かないで
04:シェルブールの雨
05:見つめてごらん
06:聖堂の隅で
07:しずくのカーテン
08:鏡の中の絵描き
09:朝が終わる前の花
10:When She Loved Me
11:朝の賛歌
12:最後の列車~ツバメの唄~最後の列車
E1:明日になれば
E2:緑のアーチ

本編終了が20:15頃。ダブルアンコールとはいえ最終が20:30頃。前回と比較して30分程度も差があってやや戸惑ったなぁ…(・ω・)ノシ。なので満足度的にいえば第一夜の方が高かった。まぁ、前回の長さがシオーネにしては異例だったと思えばいいのだろうけど。それと生音とは言うけれど、今回は前回よりもシオーネの声が聴き易かったのは、私の耳が慣れたせいか何なのかな(→ギターのアンプのせい?)。

新アルバム発売前だし新曲中心の構成は当たり前ですかね。もう既に殆どの新曲が耳馴染みがあって、私でさえ歌えるかも(歌わないけど)という感じ。その中でもやはり「見つめてごらん」と「しずくのカーテン」が好きです。今回のような弾き語りと、新アルバム内とではアレンジも大分違うような事を言っているので、アルバムで聴くのも楽しみです。

曲が上手くいかなくてタオル投げてた(カワイイ)。次回はオジサンを引き連れてくるそうなので一人じゃないみたい。それと聴衆の「緑のアーチ」好きに改めて驚いた。
それから、壇上にはアルバムジャケットにもなったシオーネ作の自画像が飾られてた。シオーネはサインを入れて今後の価値の値上がりを期待している…とテキトーなコトを言ってたよヽ( ´ー`)ノ。にしても、今回のMCは全体的にテキトーだったよなぁ…。いや、悪い意味じゃなくて軽い雰囲気の中にある気さくなテキトーさ加減が素敵でした。
スポンサーサイト
2008.06.27 Comment:0 | TrackBack:0
フルの「Mirror feat. Salyu」を聴きましたよ。
SSTVで先週辺りからPVが公開されているようで…、一番最初のヤツを捕捉した(・∀・)!

あー、この曲は"WISE"名義で出される曲なんだね。だから曲名に"Salyu"って入ってるのか。
うん、やっと謎が解けた…かな(←謎でも何でもない)。

いやー、この曲をSalyuだけで聴けたら…と思ったのは内緒ですが、でもやっぱり面白いよヽ( ´ー`)ノ
Salyuがメインで歌っているのは、後半の一部と例のサビ部分だけなのがちょっとガッカリなのですが…。でもWISEパートでコーラス的にハモッたりして、比較的'フツーの歌い方(語弊アリ)'をしているSalyuの歌声が聴けるのは面白い。

いや、違う違う、考え方がいけない。
人さまの曲でこれだけSalyuの歌声を堪能できれば大満足だと思うべきなのだ。うん、そうだそうだ。WISEヽ(・∀・)人(・∀・)ノアリガトー!!!

PV監督はSalyuのPVでお馴染みの大喜多正毅氏。特に物語性はないと思うのだけど、薄暗い小部屋でSalyuとWISEが向かい合ったり並んだりして歌ってる…という感じ。何より驚くのはSalyuが痩せ過ぎだって事だよね。細ェー(;゚д゚) !!! ダイエット頑張ったのですね。お疲れサマです。可愛いですよ。

YoutubeのMusic On TV放送版を貼っておこう(SS版と一部違うって本当ですか?)。



そして、Amazonでは割引販売なのですが…届くの遅そうだよな…。
うー、どこで買おうかなー(っA`)ネムー

Mirror feat.Salyu(初回限定盤)(DVD付)
WISE
ユニバーサル・シグマ 2008-07-23
売り上げランキング : 1882
Amazonで詳しく見る
2008.06.19 Comment:6 | TrackBack:0
東宝劇場にて月組『ME AND MY GIRL(ミー&マイガール)』観劇。

いやー、どうして今時期、ミーマイを再演してるんですかね(・ω・)?
もう宝塚に関しては分からない(知らない)ことだらけで困ってしまいます。
でもフィナーレの圧倒的な幸福感はどうしたもんだろうね…と天邪鬼な私でも思いましたよ。
あー、あれは楽しいよ、うん、楽しかった!ランベスヽ(・∀・)人(・∀・)ノウォーク!
彩乃サリーは文句のつけようがないくらい素敵な下町娘だったのだけど、瀬奈ビルの中途半端さは…(以下略)。私は城咲嬢が大好きなのですが、明日海嬢のジャクリーンも観たかった…と公爵夫人の姪を見て思う(→しかし何故あいあいが次トップじゃないのか…Σ(゚Д゚)ガーン…)。

あー、ま、メモだから、こんなもんでいっか…。

そういや、東宝劇場のチケ代がやや上がるんだね…。イヤだなー(っA`)ネムー
そういや、日生劇場の月組『グレート・ギャツビー』は気になるなー(っA`)ムフー
そういや、この『殉情』のスター写真はおかしいよねー(っA`)カガミ?
えー、た、宝塚でアニメーションキャラクタを使うのーΣ(゚Д゚)ゴーン!!!???

はぁ…、やっぱり宝塚ってオモシロイなぁ…。

あ、優里さんが出演する新宿コマ劇場公演『愛と青春の宝塚』はチケットが高過ぎですヽ(`Д´)ノムキー!
ワタクシ、一万二千円とか信じられませんよー(観るけど)。
楽しみ云々というよりも、その値段に衝撃を受けた!
…して、優里さんは中谷美紀の役で良いんでしょうか(・ω・)?
2008.06.15 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。