上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
どうも読む本が無くなってしまったので…、

エマ (1) (Beam comix)エマ (1) (Beam comix)
森 薫


きまぐれロボット (新・名作の愛蔵版)きまぐれロボット (新・名作の愛蔵版)
星 新一 和田 誠


ハサミ男 (講談社文庫)ハサミ男 (講談社文庫)
殊能 将之


そして扉が閉ざされた (講談社文庫)そして扉が閉ざされた (講談社文庫)
岡嶋 二人


…とか、読んでます。
「ハサミ男」はさっき読み終わったけど、面白かった(・∀・)! スマートなハサミ男に惚れてしまいそう。それと久し振りの「エマ」も夢中になって読んだ。アニメも再び観始めてしまったよ。星新一作品が名作なのは言わずもがな。しかし唯一残念だったのは「そして扉が閉ざされた」を読むのが二回目だということに、読み始めてから気がついたことだなぁ…。犯人忘れてたから結局最後まで読んじゃったよ…。あぁ、記憶力が悪いのは時間の(・A・)ムダ!!ですな…。
スポンサーサイト
2010.10.28 Comment:0 | TrackBack:0
珍しくシオーネの話が続きます。
湯川潮音さんのニューアルバムが11月17日に出るのです。
前回とは異なった趣きながら、今回も仲々良いジャケットなので貼ってみよう!のコーナー。
大自然に佇むシオーネね。何とも美しい。


クレッシェンドクレッシェンド
湯川潮音
TOCT-27006
\2,800
EMIミュージック・ジャパン 2010-11-17
売り上げランキング : 3630

Amazonで詳しく見る

01:Lover's Dart
02:電話のむこう
03:終わりのない物語
04:ここから見る丘
05:どうかあしたは
06:五線紙ソング
07:ヒーロー
08:ダイス
09:ロンリー
10:ルビー
11:愛に帰ろう

…で、今時点でアナウンスがないということは、今回は発売に絡むイベントはないのかしらね。
Amazonでは僅かなポイントが付くぐらいだし、何かあるなら店頭で買うのだけれどね…。
うむー。もうちょっと様子見してみるかなー(。・ω・)ノ゙
2010.10.26 Comment:2 | TrackBack:0
多摩川河川敷にて『もみじ市-湯川潮音ライブ-』。

多摩育ちなので行ってきました。(いや、シオーネが出るからですが)。
一週間に二度も湯川潮音の歌を聴けるなんて、なんて贅沢なんでしょう…と思いながらね。

01:風よ吹かないで
02:Don't Worry,Be Happy
03:渡り鳥の3つのトラッド
04:明日になれば
05:緑のアーチ
06:鏡の中の絵描き
07:ここから見る丘

今日の演奏は良かったなー。空は曇り気味だったけれど、無料だし、河原だし、頼もしいサポートもいたし…で、シオーネもリラックスしていたのかしらね。家族連れも多くて、演奏中に食事したり話し声や奇声もあったりしたけれど、まぁ、お祭りみたいなもんだからね。偶にはこういう空気もいいでしょう。

初めは弾き語りで、「05:緑のアーチ」以降はtico moonのお二人と演奏です。私、吉野友加さんはソロで活動されているのだと思ってました。不勉強を恥じる瞬間です。あとブログで披露してない曲をする…と書いていたけれど結局無かったなー。客からのリクエスト「04:明日になれば」で消えたのか、それとも「07:ここから見る丘」の事だったのかな。その「07:ここから見る丘」は出色の出来。サビの切なく美しい旋律に、思わず心の中で涙しました。

MCは「湯」と「川」で湯川です…を始めとして、河童話や自然音の音楽採集話、オススメのお店の話とか…、結構飛ばしながら喋っていて、どれも面白かったヽ( ´ー`)ノ。終演後には再びCD販売会&サイン会と大サービス。用意した物販品が完売してしまうという盛況振りでした。
2010.10.25 Comment:0 | TrackBack:0
吉祥寺弁天湯にて『風呂ロック 湯川潮音×オニ(ex.あふりらんぽ)』。

今日はシオーネのライブを聴きに吉祥寺の風呂ロックに行ってきましたよ。
弁天湯という銭湯を使ったライブで、それはそれは珍しい形式のライブ会場でした。
客入りの出足が遅く、ほぼ当日券の私が鼻の穴さえ見える距離…と表現したらいいかと思える位置で聴くことが出来ました。

01:エデンの園
02:風よ吹かないで
03:電話のむこう
04:ヒーロー
05:ロンリー
06:No Surprises
07:深夜高速
08:ルビー

で、シオーネの出番が短くてちょっと寂しかったけど、吉祥寺を絡めた思い出話なども聴けて、良いライブでした。今回は一人で弾き語り。「04:ヒーロー」にルーピーが絡んでいるとは少々ガッカリ感のある話でしたが、まぁ、それを措いても良い曲だとしみじみ思う。「05:ロンリー」は演奏前に自信がないと零したせいで、ハラハラしながら聴くことになった…けど、とてもとても格好いい仕上がり。そしてクリスマスに続き2度目の披露である「07:深夜高速」が抜群に良かった。細めの切実な声が曲に似合わないと思いきや、これでもかとハマるという摩訶不思議。うん、本日一番の出来でした。あー、素敵素敵ヽ( ´ー`)ノ

そして、なぜか終演後にサイン&CD即売会をやりおった…。
あー、言わなくてもいいことを言ってしまった…。
やや盛大に後悔した…(矛盾文)。
もう長年生きているのだから、もう少し上手く切り返しが出来るようになりたい。

にしても、シオーネとの接近っぷりは今世紀最高だったな…。
これは自慢してもいいくらい。いや、自慢したらファンの方(私以上に熱心な人は大勢いるでしょうから)にボコボコにされてしまうかも知れないから、身内だけに話すに留めよう。

まぁそんなライブでした。
私の失態はオニさんのパワーある歌声にやられてしまったからかも知れない。…と、他人に責任転嫁したくなる年頃のようです。あぁ、オニさんの中島らもカバーの「いいんだぜ」には大変感激しましたよ…。
2010.10.21 Comment:0 | TrackBack:0
あー、ヤバイ、メモを書いたことすら忘れてた…。

次のSalyuツアーの衣装担当の人のブログを見つけただけなのだね…。
http://etw-vngt.jugem.jp/?eid=63
……写真がヘンだ……。

つーか、今時点でまだSalyuツアーの関東圏チケットが取れないのですが。大阪、福岡、名古屋、札幌(そもそも完売してない)…辺りはチケット代も落ち着いてきたので、小旅行がてらそこら辺に行くかなー。…うーん…。面倒だな…と思ってしまうのは、私のSalyuへの執着が薄れてきた証拠になるのかしらね。
いや、関東で追加公演を3公演ぐらいバーンと組んでくれれば何も問題はなくなるんですがね…。嗚呼。もう少し様子をみてみよう…('・ω・`)


あー、それと、「めざにゅ~」のテーマ曲も聴きましたが…。
うーん。
まぁいっか。
2010.10.11 Comment:2 | TrackBack:0
ウギャー!
Salyuのツアーチケットが取れないよーヽ(`Д´)ノ!!

もういっか…という気にさせてしまうぐらい取れなかったですね、今回の先行発売は。
あ、もちろん一般も取れなかったのですがね…。

ふへー。どーすっかなー。最終的にはヤフオクででも覗こうかしらね…。
弱った弱った。


あぁ、ついでにSalyu絡みの話だと、Salyuの新曲「Magic(仮)」が「めざにゅ~」テーマソングに決定!…だそうで…。「LIFE」が出たばっかりだと思ってたのですが、もう新曲が出るんですね。ちょっと吃驚しました。またコバタケ氏が作詞作曲らしいし、良い曲だといいなぁ…。なんと明日から放送で掛かるらしいので、近いうちにビデオにでも録って確認してみましょう(朝はULALA@7派なので)。


まぁ、何はさておき、ツアーのチケットだよなぁ…。
早く見つかるといいなぁ…(できれば定価で)。
2010.10.03 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。