上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
タワーレコード渋谷店STAGE ONEにて『湯川潮音 スペシャルライブ』。

久々にあんなにみっしり感のある場所でシオーネの歌声を聴いたわ。あ、いや、風呂ロックもスタンディングだったっけか…(やや忘れたい過去)。まぁ、とにかく、今日はシオーネが楽しそうで良かった。彼女が楽しく歌っているとこっちまで楽しくなる。

01:電話のむこう
02:どうかあしたは
03:ここから見る丘
04:クリスマスメドレー
05:ルビー

あぁ、「04:クリスマスメドレー」が美しすぎ…。シオーネと旧友アッキーの二人で奏でる調和の取れた歌声。無機質なライブ会場が美しい声に満たされた。アッキーは合唱隊でソリストを務める程の実力だったそうだし、長年培われてきた二人の信頼関係すら感じられるような素敵なハーモニー。…なんて贅沢な時間だろうね…。うっとり。
「02:どうかあしたは」は途中でコードを間違えていたけど明るいアレンジでこれまた新鮮。そして今日の「05:ルビー」は最近のライブの中で一番良かった。シオーネは自身の満足度が演奏にしっかり表れるような気がしていて、それが何とも面白いな…と感じる今日この頃。

MCで印象に残ったのは、シオーネが丁寧に感謝の言葉を口にしてくれたこと…かな…(まぁ"くそ"話でもいいんだけど)。音楽を得る方法としてDLやデータ化の気軽さを肯定しつつも、ジャケットや盤面にまで拘って一つの作品として仕上げたCDを、実際に購入した上でこうして会場に来てくれた皆さんがいることに心から感謝している、ありがとうございます…というような事を言ってました。
私みたいなファンからすると、こちらこそ、応援する手段がライブに行くこととCDを買うことぐらいしかなくてすんません…という感じです。素敵な音楽を届けてくれるシオーネにはいつも感謝しているのだけど…それを本人に直接伝える方法がないのが残念だわ(←手紙でも書けよって話ですかね)。

今日の演奏は湯川潮音(Vo,G)、山本タカシ(G)、アッキー(Cho)の各氏。素晴らしいサポート陣に感動。アッキーこと秋山さんは来年のAXライブにも出演するそうなので、コーラスの入った新しいアレンジにも期待です。
それからライブ終了後には会場出口手前でシオーネ本人からサイン入カードを手渡しで…。でも今日は無難に受け取って終わりました。小心者ですからね、私。気の利いたことなんて言えないっすよ。

…ということで、なんやかんやと連続でシオーネのクリスマスソングを聴けているここ数年です。うむー、来年も平穏にシオーネの歌を楽しめると良いなぁ…。

スポンサーサイト
2010.12.25 Comment:4 | TrackBack:0
コバタケ氏×Salyuのリリイについての会話。
聞けなかった人、聞き逃した人はどうぞ(文字起こしご苦労さまってな感じですね…)。

http://www.tfm.co.jp/apradio/guest101219.html

…にしても、いつもながらSalyuの話し言葉の真意を掴むのは疲れてしまいがち…。
でも以前からの、みんなが望むリリイではなく、10年間の積み重ねを経たリリイを表現したかった…という心意気はしっかり伝わりました。(私が言うことでもないけれど)それはとても良いことだと思うなぁ…。


-----------------------------------------------------------------------


うわー、見事なまでに騙された。
「ハサミ男」と同様の吃驚感を味わったよ。
途中で、詰まらない恋愛小説だなんて貶してゴメンナサイ。素晴らしい作品です。

イニシエーション・ラブ (ミステリー・リーグ)イニシエーション・ラブ (ミステリー・リーグ)
乾 くるみ


2010.12.21 Comment:2 | TrackBack:0
山本有三記念館にて『湯川潮音 クリスマス小部屋ライブ 東京の洋館編』。

50人限定無料招待という超難関ライブでしたが、神(シオーネ)の手に選んで貰えました。…あ、いや、本当のことをいうと、当たったのは私じゃないんですが…。連れてってくれた人、ありがとう、MSH。

01:朝が終わる前の花
02:風よ吹かないで
03:ヒーロー
04:愛に帰ろう
05:深夜高速
06:ルビー
E1:クリスマスメドレー
E2:キャロル
E3:Turn!Turn!Turn!
E4:a case of you

山本有三記念館の一階応接間に客用椅子を並べ、シオーネは中央にある暖炉の左手前にて演奏。マイク等も一切なく、直接シオーネの声を受け止められる距離。規模も含めて明日館よりももっと密度が濃い空間でした。

「05:深夜高速」は世間的な評判も良いし(←ユーストでもコメント数が断トツだった)、シオーネも演ってて気持ちがいいのかしらね。今日も当然ながら良い演奏。そして時季に因んでの「E1:クリスマスメドレー」、こういう伝統的な古典曲だと尚更シオーネの美しい歌声を堪能できる。そしてユーストでは権利関係の問題で「E3:キャロル」までの放送だったけど、会場では更にカバー曲の2曲を披露。…ということで、全10曲。招待無料ライブとしては大満足の内容です。

MCは…、最新水飲み機の話やら、子供の頃に読んだ本の話、自分が聴きに行ったコンサートのゲスト・八代亜紀の話をしたり…、まぁ相変わらず可愛くテキトーに惚けつつも楽しい話をしてくれました。それと自らのアンコールのお願いも可愛かったよヽ( ´ー`)ノ
本編最後では誕生日が翌日のシオーネへ、お祝いとして、記念館の館長さんから手渡しで花束を贈呈。有三さんありがとう…ってなことを館に向かって言ってました。

今回は唐突にユーストリーム放送の発表があったけど(理由があるのだろうけど直前告知はやや厳しい)、この放送で多くの人があのライブに触れられたのはとても素晴らしいことだと思う。小部屋ライブは行ける人も限られているし、是非ともこういう試みを続けて行ってくれると嬉しいですね(。・ω・)ノ゙
2010.12.19 Comment:0 | TrackBack:0
中野サンプラザにて『 Lily Chou-Chou LIVE "エーテル"』。

いやー、凄いライブだったーヽ( ゚∀゚)/
Lilyの延長にSalyuがあってSalyuの根幹にLilyがある…と証明したかのようなライブでした。
ここ最近のライブの中では飛び抜けた出来だったと思う(最近Salyuへの熱意が足りない私がいうのもなんですが)。小林武史というプロデューサーが携わるだけで、舞台上での世界観がここまでの高みで構築されるとは驚きです。私はコバタケ氏によってこんな風に制御された(悪い意味の制御じゃなくね)Salyu=Lilyが好きだったのだと久々に実感したよ。

01:共鳴-空虚な石-
02:愛の実験
03:飛行船
04:飽和
05:エロティック
06:再生
07:アイアム
08:鏡
09:夜の海遠い出会いに
10:プラットホーム
11:アラベスク
12:砂
13:landmark
14:My Memory
15:飛べない翼
16:回復する傷
17:エーテル
18:グライト

Lily曲で埋め尽くした序盤…「04:飽和」「05:エロティック」等のLily曲は新鮮でもあり懐かしい。Lily時代からあったという「06:再生」では最初から最後までSalyuの歌声を堪能。そして中盤…「07:アイアム」以降から連発されたSalyu曲に(;゚д゚)ポカーン…と戸惑いつつ、「12:砂」の神曲っぷりに心奪われる。そして終盤…「14:My Memory」から「17:エーテル」へ圧巻の流れ。初披露の「17:エーテル」はSalyuという歌い手の底知れぬ力を見せつける。また何の前情報もなかった新曲「14:My Memory」はSalyuでもLilyでもない新しい力を予感させるような出来栄え。
歌い方は10年前のLily Chou-Chouとは当然のように違うのだろうけど(往年のLilyファンがそういって喧嘩腰になるなら、初期Salyuファンの私は6年前のSalyuとも全然違うのです('・ω・`)と訴えたい所ですが…)、力強く底の遠い深みのあるような稀有なあの歌声を、否定できる人なんているんですかね。

本日の演奏は…、Vo.Salyu、Key.小林武史、Gt.名越由紀夫、Dr.椎野恭一、Ba.北田万紀、Key.アダチレンの各氏。LilyであるSalyuは腰まで届く黒髪で真っ黒なドレス姿。全編一言も喋らなかった。Salyu色を排す為にMCナシは予想していたけど曲間まで無くしてしまうとは…、拍手なんて最後しかしなかった(出来なかった)。Salyuも極力動かないよう意識しているのか、曲間などでは壊れた人形のように静止していた。…いやぁ、私、こういう如何にもな演出は大好きですよヽ( ´ー`)ノ

そして映画の如くエンドロールが流れる中、最後に"See you soon, not so far..."の一言。
ここで再び(;゚д゚)ポカーンですよ。あれー今夜限りじゃないのかよーヽ(`Д´)ノ!!!という至極真っ当なツッコミを客席でしてました(きっと他の人もしてたよね)。カメラが何台も入っていた事で何かしらでの映像化は決定済み。そして新曲「My Memory」と「エーテル」を含めたアルバムかなんかを発売するのかね。私が想像できるのはそんなもんです。何にせよ「My Memory」がもう一度聴けるなら、そりゃ幸せですよ。

往年のリリイファンの思いなんかについても書こうかな・・・とか思ったけど、あんまり書くと諄くなるのでこの辺にしておきましょうかね…。いやー、それにしても凄いライブだったーヽ( ゚∀゚)/(二回目)。

--------------------------------------------------------------

以下、どーでもいい追記。
記念に買ったUSBでも確認するか…とPCに差し込もうとしたら…、入らないんですけどーヽ(`Д´)ノ!!!!!
リリイマークの部分が無駄に大きいせいか、角度的にウチの愛用PCには入らないようです…。
↓これで限界…、酷い話だ…orz
gakkari.jpg

…と昼間騒いでいたら、裏側からさせばいいんじゃないですか?というアドバイスを貰いました。ああ!そうかー!
2010.12.16 Comment:4 | TrackBack:0
早速、Lily Chou-Chouの「エーテル」のPVが出てましたよ。

8分24秒という大曲っぷりに、一瞬魂消てしまいましたが、全体を通して聴くと妙なワクワク感が…。
抜粋PVなんかより全然良いではないですか。
SalyuぽいLilyでも、LilyっぽいSalyuでも、もうどっちてもいいやーヽ( ゚∀゚)/ヒャッフー
ああ、ライブ行きたいなぁ…。

…と思ってたら、速攻で動画が消されてて笑ったわ。
烏龍舎が消すなんてね。
まぁまたそのうちあげてくれる人がいるでしょう(いた)。

…なんて書いてたら、今度は公式Youtubeに上がってますわ。
うーん、よく分からないな・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=MTlH-4tt9Vo

今日は中野サンプラザの向かいのスタバでリリイ聴きながらぼへーとしてましたわ。
我ながら、なんだか熱烈なリリイファンっぽいなぁ…なんて思ったり思わなかったり。
2010.12.02 Comment:4 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。