渋谷のタワレコに予約に行きましたよ。
三連休に惰眠を貪ったせいで、100番超えでしたが、何とかインストアライブには行けるみたい。

でも、Salyuと握手をする為にはその場(ライブ会場)でDVDを買わなきゃダメというルールらしいです。
一筋縄じゃいかないもんですな。
うへー、amazonで買った方が安いじゃないかーヽ(`Д´)ノ!!!

ライブ映像[salyu × salyu “s(o)un(d)beams+”]@よこすか芸術劇場2011.11.1
s(o)un(d)beams+ [DVD]s(o)un(d)beams+ [DVD]


amazonは現在27%引きなので、その差、1,200円。
握手しなくていいような気がするから、やっぱり、amazon買いかな…。
うむ…、もうちょっと悩もうか…('・ω・`)

※これはタワレコ渋谷での話です。他の会場ではCD購入で握手できるみたいです。
2011.12.27 Comment:0 | TrackBack:0
本多劇場にて『アイドル、かくの如し』観劇。

本来は千秋楽付近で観劇予定でしたが、急遽、中日付近での観劇に予定変更です。
チケットが売れてない売れてないという話ばかり聞いてたので、客席の九割埋まりに安堵。火曜日であの程度入っていれば、充分なのではないか…と素人目線で考えた。

そもそも私は岩松了作品は苦手(「たみおのしあわせ」もダメだった)。そして今回の舞台もイマイチ魅かれないくてね…。とにかく登場人物達の面倒臭さに疲れてしまう。意味があるのかないのか分からない他人の主張を聞き続けるツラさというのか、分からない言葉を分からないまま聞き続けて解釈しつつもその解釈が違う無意味さとか…。

まぁそこら辺は個人的な好みの問題なのですが。

…で、肝心の夏川さんは、ドラマで観ていたままの夏川さんがそこにいる…という感じ。良い意味でも悪い意味でもあの舞台作品を映像作品で観たかったな…と思ってしまった。それは彼女の一つ一つの演技を一瞬で終わらせるのは勿体ないという好意的な意味の裏で、こんな風に大仰でない芝居なら最高の一回で充分なんじゃないか…みたいな後ろ向きな意味もあったりする。
いや、正直、もっともっとダメダメかと思ってて。だからその期待値の低さから、夏川さんが中日を過ぎても喉も嗄らさず元気に舞台をこなしていることだけでもOKかな…というファンの贔屓目で観てしまった部分もあるのです。甘々ですね。まぁいいんですよ、ファンなんだから。

この調子なら、徐々にハードルの高い舞台に出ても大丈夫なのかも知れない…と、またファンの贔屓目で思ったりもしました。まぁ夏川さんが元気に俳優業を続けてくれるなら、それでいいのですよねー。また違う舞台に出るのなら、喜んで観に行きますよーヽ( ´ー`)ノ
2011.12.20 Comment:0 | TrackBack:0
覚えていられないから、自分用にSalyuの動きを纏めるコーナー。
嬉しいことにSalyu名義の活動が怒涛のように決定、始動している模様。

CDの発売に関しては以下の通り。いずれもコバタケプロデュース作品。
○ 16th single 『Lighthouse』 2012/2/1発売予定
○ 4th album 『タイトル未定』 2012/2/15発売予定

タイトル未定(初回限定盤)(DVD付)タイトル未定(初回限定盤)(DVD付)
Salyu


LighthouseLighthouse
Salyu

※注:当たり前ですがジャケット画像はイメージです。


そして、アルバム発売に絡むツアーの日程は以下の通り。
一次先行の申し込みはしたけれど、はてさて、当たるかなぁ…。まぁ、Aホールで当たらなかったら枚数絞り過ぎだが。…というか、3月中にどこか地方にも行ってみたい…。

"Salyu Tour 2012"

2012年3月16日(金)北海道 札幌市教育文化会館 大ホール
2012年3月20日(火・祝)広島 広島アステールプラザ 大ホール
2012年3月23日(金)新潟 新潟県民会館
2012年3月24日(土)埼玉 川口総合文化センター リリアメインホール
2012年3月30日(金)大阪 大阪国際会議場メインホール
2012年3月31日(土)岡山 倉敷市芸文館
2012年4月7日(土)宮城 電力ホール
2012年4月13日(金)福岡 福岡市民会館
2012年4月15日(日)千葉 千葉県文化会館 大ホール
2012年4月20日(金)愛知 愛知県芸術劇場
2012年4月26日(木)神奈川 神奈川県民ホール 大ホール
2012年4月29日(日)東京 東京国際フォーラム ホールA
2011.12.14 Comment:2 | TrackBack:0
東京国際フォーラムCホールにて『a brand new concert issue "minima" Salyu×小林武史』。

幸運にも一次先行で当選しました(私じゃなく保険で申込んだ知人の分が)。しかも久し振りに10列以内という大変良い席でした。ありがたやありがたや。
…で、自分のブログを見返して確認したところ、私が最後に行ったSalyu名義のライブは昨年11月の横浜だったみたい。その間、丸一年。いやー、待ちわびたわ。

01:VALON-1
02:彗星
03:TOWER
04:name
05:HALFWAY
06:イナヅマ
07:飽和
08:飛べない翼
09:I BELIEVE
10:夜の海 遠い出会いに
11:コルテオ
12:to U
13:曲名不明(新曲)
14:曲名不明(新曲)
15:プラットホーム
16:Pop
E1:新しいYES
E2:青空
E3:Lighthouse(新曲)

全て終わった後に思ったのは、良いライブだったな…ということ。ここで何度も書いているけれど、私の好きなSalyuはコバタケ氏あってこそだな…と改めて思ったよ(それが良いか悪いかは別にして)。

…とはいえ、序盤はかなりダメでね。私の勝手な主観での話なんだけど、歌声に妙な違和感があって、折角の「01:VALON-1」が勿体ないと感じたぐらい。Salyuの声は"清濁併せ持つ"とか評されているのに、"清"しか感じられなかった。久し振りのSalyu名義ライブだからか、それとももう私の望むSalyuの歌声は聴けないのか…orz…と一瞬本気で心配したよ。まぁその違和感はコバタケ氏のグダグダ和みMC後の「05: HALFWAY」以降は感じられなかったので、結果的には良かったのだけど…(うーん、単に緊張していただけかね)。そう、「12:to U」で珍しいミスがあったけれど、あれも緊張の為せるわざかしらね。

今回は新曲を3曲披露。新曲達はどれも仲々良い手応え。今年の震災も影響しているのだろうけど、どの曲も軽さのない雰囲気で、なんだかコバタケ氏の本気を感じたわ。特に「13:曲名不明」「E3:Lighthouse」は最終的な仕上がりがとても楽しみ。やはり、コバタケ×Salyuという組み合わせが作る音楽は、私をワクワクさせてくれる。時にガッカリさせられたりもするけど、こういう特別な期待感はコバタケプロデュースならでは。そして、salyu×salyuの時に感じる"凄さ"と、salyu単体(現在のLily単体でもOK)で感じる"凄さ"は、完全に似て非なるものだ…と確信したよ。

来年2月にはシングル「Lighthouse」発売、3月からはツアーが始まるとのこと。漸く、本格的に"Salyu"としての活動を復活させてくれて本当に嬉しいわ。来年もSalyuの音楽でワクワクしたいものですなぁ…(。・ω・)ノ゙

------------------------

以下は不満を含んだどーでもいい話。
・会場で私の周囲にいた人限定かも知れないが…、今回の照明は最悪だった。阿呆みたいに客席にライト当て続けるし、派手な明滅を無意味に繰り返すし…。格好つけるのは勝手だけれど観客を不快にするなよ…。折角気持ち良く音楽を楽しんでいるのにさー(・A・)イクナイヨ!!
・youtubeでの生中継はとても良い試みだと思う。今回のようにチケットを取れずに泣いている人がいるような希少な公演は特に…。…とは思うのだけど、一方であれは会場にいる人には全くメリットのない試みだよね。対談とか付加価値つけるなら、せめて会場でも流せよ…と思わずにはいられない…('・ω・`)
2011.12.13 Comment:2 | TrackBack:0
先週末から三日ぐらい掛けて『ラストエグザイル』を全話観たよ。
26話を殆ど止まらず一気に観てしまったのだから、かなり楽しい作品だったのだと思う。
途中、私の理解不足なのか作品の説明不足なのか、少々分かりづらい点はあったのだけど、キャラと音楽と映像の魅力でそういう点は余り気にならなかった。
特にディーオ×ルシオラ、タチアナ×アリスティアのカップルは大好物。
10年近く前の作品だけど、やはり面白い作品は面白いのだね。

ラストエグザイル DVD-BOX ヴァンシップ(タチアナ機)付豪華限定盤ラストエグザイル DVD-BOX


…で、元々、今期放送中の『ラストエグザイルー銀翼のファムー』を纏めて一気に観て、前作の背景を知りたくなったのだけど、これはやはり観て正解だった。つーか、観なくても何とか分かる…という言葉を信じた私がバカだった。前作を観たのと観ないのとでは物語の楽しさが10倍以上違うよ。9話なんて今までのローテンション鑑賞が嘘のように昂奮しながら楽しめたからなぁ…。
いやー、何にせよ、この作品の今後が楽しみだわ。

『ラストエグザイル-銀翼のファム-』 Blu-ray No.02 【初回限定特典:村田蓮爾設定画集/オリジナルマウスパッド付き】ラストエグザイル-銀翼のファム-
村田蓮爾



序でに、この作品は音楽が大変格好良くて、是非ともサントラを!と思ったのだけど、どうも廃盤になって高値がついてしまっている模様。どっかでポロッと手に入らないかなぁ…。
追記:…とか書いてたら、どうも、12月中に以下の二枚のサントラが再販売されるみたい。ヽ( ゚∀゚)/ヤッター!

ラストエグザイル O.S.T.ラストエグザイル O.S.T.
SHUNTARO OKINO TVサントラ Hitomi


ラストエグザイル O.S.T.2 / Dolce Triadeラストエグザイル O.S.T.2 / Dolce Triade
TVサントラ 沖野俊太郎 HITOMI



2011.12.11 Comment:0 | TrackBack:0