上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
湯川潮音さんがメジャーレーベルから離れて、インディーズとして面白い試みを始めたので纏めがてらメモってみる。

その前に、忘れないようにインストアライブ以外のライブを自分用メモ。

○『クリスマスプラネタリウムライブ chime』
日程:2013年12月25日(水)
会場:北とぴあ プラネタリウム“スペースゆう”
昼公演:14:00open / 14:30start
夜公演:18:00open / 18:30start
価格:前売 3800円

○『濡れない音符 発売記念 演奏会』
日程:2014年1月9日(木)
会場:横浜市開港記念会館
時間:OPEN 18:00 START 19:00
価格:前売 4200円

クリスマスライブは七夕ライブで軽く予告してたけど、実際に決まったのね。プラネタリウムを演出にしっかり組み込めたら、とても美しい綺麗なライブになりそう。
横浜は…、横浜か…(´・ω・`)。何度も書くけど、私は横浜は遠いから苦手なので、厳しいな…と思いつつ、歴史のある建造物だし雰囲気は良さそう。
しかし、シオーネの周囲には会社勤めの社会人はいないのかね。どっちのライブもそうだけど、平日のその時間に関内とか王子とかにラクラク集える人ってのは限られてると思うのだけど。しかも集合順の自由席だというのが、なお厳しい。毎度思うけど、開演までに着席すればいい指定席制か、それが無理なら、せめてtixeeの整理番号順入場にすればいいと思うのだよね。人員的に難しいのかも知れないけど、場所・時間からすると、最低限それぐらいは…とお願いしたい今日この頃。

あ、愚痴で長くなってしまったので、クリスマスアルバム制作プロジェクトは次にしよう…。

そうそう、amazonにもアルバムジャケットが出たから記念に貼っておく。
しかしこの“[初回特典"秘蔵プライベートリハ音源(CD)”付き限定盤]”って何だろうね。全部そうじゃないの?

B00FTVCKOY濡れない音符
[初回特典“秘蔵プライベートリハ音源(CD)”付き限定盤]

湯川潮音
Pヴァイン・レコード 2013-11-06


スポンサーサイト
2013.10.31 Comment:0 | TrackBack:0
巷で「”IMAX 3D”での"PACIFC RIM"がスゴい」という話が出ていて、2D字幕でしか見てない私は、上映しているうちに行けば良かった…と後悔していたんだけど、何でかしれっと"PACIFC RIM"が再上映していたのでした。
なので、台風迫り来るIMAX上映最終日、木場駅にある109シネマズ木場まで行ってみた。

pacificrim2.jpg

>アイマックスは70mmフィルムを水平方向に送ることで、
>1コマに使うフィルムの面積を通常の映画より広くし、
>高精細度の映像が得られるようにしたシステムである

wikipediaのIMAXの説明↑を読んでも細かいことは分からないけれど、とにかく映像が綺麗なんだ…という認識。
実際、本当にスゴかった。正面の壁一杯に拡がるスクリーン。前を向くと視界のほぼ全てがスクリーン。そしてそこに映し出される淀みない綺麗な映像と、ちゃんと奥行き感のある3D…。
素晴らしい。これはもっともっと普及するべき。高校生以上の大人が2200円という二の足を踏む値段がネックだけど、それだけの価値はあるものね。あとはIMAXに見合う作品がどんどん上映されれば言うことなし。

で、「パシフィック・リム」だけど、丁度、サントラが届いたばかりで聴きまくってたのも影響して、最初の10分間は密かにスゴい感動してしまった。もう少しで泣くところだった。
字幕で観たものを吹替えで観ると出るはずの違和感もなく、全然気にせず楽しめた。さすがに錚々たる声優陣が揃ってるだけのことはある。これがプロ声優の力(ケンドーコバヤシは許容範囲内)。
設定も映像もとにかく細部に拘り捲ったり、音楽が超絶格好良かったり、これは中弛みでは?と一瞬疑ってイヤイヤ違うよと思う中盤とか(デルトロ作品の常)、KAIJYUに羽がバサーッとなったり、ドカンズドンと暴れ捲るロボットとか、モリマコを演じる菊池凛子の上手いんだか下手なんだか分からない演技とか、所々で突っ込みどころがあるところとか、ドロドロぐちゃぐちゃとか…、観ていて楽しいことは山ほどある。

そういや、パシフィックリムのブルーレイはAmazon限定スチールブックも限定BOXも両方買い漏らしました。
数時間で完売とか(アマの方)、ムリムリムリ。
仕方ないから、↓これを予約したけれど、どっかでポロッと限定BOX出てこないかなー。

パシフィック・リム <br />ブルーレイ&DVDセット <br />(3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blue-ray]



あ、そういえば、ビジュアルガイド、公開前に3000部売れるわけないとかテキトーなこと言ってたら、公開前にほぼ完売して、今はプレミアムが付いてしまってる模様。今までのデルトロ作品だったら、絶対に完売なんて無いのに(だってヘルボーイのフィギュア付DVDはまだ売ってるよ)、本作が日本で受け入れられた証拠かしらね。デルトロ作品ファンとしては、それが何より嬉しいわ(BlueRay買えないのはイヤだけど)。

…とはいえ、無理を承知で言いますが、続編を作るなら「ヘルボーイ」を先にお願いしたい…。

2013.10.29 Comment:0 | TrackBack:0
そういえば、"PACIFIC RIM"のサウンドトラックを買う為に、久々に米国Amazonを利用したのでした。
だって、26曲目が入ったCDは日本Amazonでは買えないとかいうから…(真偽の程は知りません)。

以下は注文の詳細なのだけど…、

Order : Placed on Thursday, October 3, 2013
Your estimated delivery date is : Friday, November 1, 2013 - Friday, November 22, 2013
Your shipping speed : Standard International Shipping
Item Subtotal: JPY 1,010
Shipping & Handling: JPY 433
Total Before Tax: JPY 1,443
Order Total: JPY 1,443

一番安い送料を選んだせいで、「注文10/3、到着11/1-22」なんて、とんでもない案内がきてしまった。
手元に来るのにひと月以上掛かるのか…としょんぼり意気消沈していたのだけれど、実際は、当たり前のように二週間程度で到着しました。良かった良かった。

pacificrim.jpg

いやー、どの曲も格好良いなー。
五曲目辺りにある、KAIJYUのテーマを聴いて、電車内で思わずにやけそうになってしまった。
IMAX再上映を観に行きたいという原動力になったようなならないような…。

2013.10.27 Comment:0 | TrackBack:0
そういえば、SONYが待望のスティック型ウォークマンを再発売してくれることになったのでした。
いやー、本当に本当に待ちわびた。

http://www.sony.jp/walkman/lineup/m_series/


B00FF06X7OSONY ウォークマン
Mシリーズ 16GB ブラック NW-M505/B

ソニー 2013-12-07



少し前に銀座のソニービルに寄って、モックアップをチラリと見てきたんだけど、想像よりはちょっと大きめ。私が未だに愛用しているNW-S705Fの美しさには到底及ばないし、香水瓶型でも何でもないただのスティック型ではあるけれど、ソニーの英断を応援する為にも発売されたら購入する予定。
早く実機を見てみたいのだよなー。できれば音も聴いてみたい。ノイズキャンセルは勿論のこと、「音声信号をフルデジタル処理するアンプ"S-Master MX"」というスゴい何かも搭載されているとのことだし。

いやー、ワクワク(・∀・)!

2013.10.25 Comment:0 | TrackBack:0
湯川潮音嬢の新譜CD「濡れない音符」発売に関するイベントを自分用にメモ。

…というか、告知遅すぎ。とっくにAmazonで予約してましたよ( ゚Д゚)ウリァ!

○2013年11月8日(金) タワーレコード梅田NU茶屋町店イベントスペース
※ミニライブ&CDジャケットサイン会(ミニライブは優先エリア有り)

○2013年11月9日(土) タワーレコード名古屋近鉄パッセ店 9Fイベントスペース
※ミニライブ&CDジャケットサイン会(ミニライブは観覧自由)

○2013年11月25日(月) 19:00 代官山蔦谷書店(DAIKANYAMA T-SITE)内 GARDEN GALLERY
※シオーネ含め二組登場のライブ(イベント参加券必要)

○2013年12月1日(日) タワーレコード新宿店7Fイベントスペース
※ミニライブ&CDジャケットサイン会(ミニライブは観覧自由)

新宿は観覧フリーながらサインが貰え、代官山は観覧限定ながら他アーティストの演奏もありつつサインは貰えない。あれー、悩ましいじゃん。両方行けってことかしら。いやいや、二枚買ったらオザキさんに差し上げるしか使い道がないじゃないかー。はてさて、どうしたもんかねー。

2013.10.23 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。