ZEPP TOKYOにてサカナクション『SAKANAQUARIUM2014"SAKANATRIBE"』。

01:サンプル
02:アルクアラウンド
03:セントレイ
04:表参道26時
05:哀愁トレイン
06:Klee
07:エンドレス
08:シーラカンスと僕
09:流線
10:ユリイカ
11:『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
12:インナーワールド
13:三日月サンセット
14:モノクロトウキョー
15:夜の踊り子
16:アイデンティティ
17:ルーキー
18:グッドバイ
E1:Ame(B) Remix
E2:ミュージック
E3:Aoi
E4:目が明く藍色

セットリストが心許ないとブログを書くのが遅くなるのかな。いや、単に書く気がなかっただけか。

人気上昇中のサカナクションでは二度とないであろう、整理番号一桁番代のチケットをゲット。しかし最前列に行く勇気はなかった…。勿体ない気もしたけれど、落ち着いて曲を聴きたいので仕方ない。ライブの満足度の大半は周囲の環境に影響される。今回はカラオケ人間も体当たり人間もお喋り人間も周囲にいなかったので至極快適だった。最高。

序盤、部分的にボーカルの声が籠って聴こえた。極端にいえばボイスチェンジャーを使ったような。場所的な問題だったのか原因は最後まで分からず。またサカナクションのアルバム等は一応全部聴いているはずなのに知らない曲があった。奥が深い。シングルも全部揃えるべきということか。今日の曲の中では、久し振りに聴いた「インナーワールド」と、今日だけのアンコール曲「目が明く藍色」が特に良かった。

そして、本日はモッチことGt.岩寺基晴氏の誕生日。登場したケーキの蝋燭をフーッと吹き消し、祝福の声に泣いちゃうからもうやめてと照れるモッチ。その後、メンバー紹介では各メンバーに今日良かった曲を訊く。その流れから、PA、照明、砂アート等の説明や紹介。スタッフ含めてチームサカナクションだ…という話。(しかし草刈さんの紹介がなかったのは何故か…)。

ライブの細部を全然覚えていないのはいつものことかね。
まぁ、何にせよ、今回も楽しいライブでした。

2014.03.11 Comment:0 | TrackBack:0