10/15の話。

六本木ヒルズアリーナにて『福島フェス2016 -Salyuライブ-』。

早めに着いたら、"風に乗る船"でリハーサルが始まった。
途中でSalyuも出て来て、長めに歌を合わせていた。見られてラッキー。

01:新しいYES
02:風に乗る船
03:THE RAIN
04:to U

今回は人波に押されて、随分と前方で聴いてしまった。
前方過ぎて、左右のスピーカーが機能しなくて苦笑するしかなかったが…、まぁ偶にはいっか。Salyuの歌を間近で聴くという楽しみはあったし。
近くで見るSalyuは思う以上に小さくてか細い。だけど、歌い始めるとそのか細さは微塵も感じられないのだから歌手ってスゴい。パワフル。

バンド音がSalyu声に勝ってしまってたから、歌が良かったか悪かったかというのはよく分からない。
なので、静かなピアノのイントロで始まった"THE RAIN"と"to U”の印象が良かった。特に"THE RAIN"は抑えめな歌い出しと盛り上る後半の緩急がとても良い。
今日はホーン系楽器があるバンドで、普段聴けないアレンジだったのも面白かった。

2曲終わったところで長めのMC。
誕生日が近かったSalyuへ福島に因んだカスミソウと日本酒のプレゼント。会場の喜多方ラーメンを並んで買って食べた。福島にまつわる思い出は…、いわきPITのプレオープン、福島の合同小学校に歌いに行ったが子供が飽きたてしまったので逆に校歌を歌って貰った。ASA-CHANGとの縁は…、SxSから、バルセロナ、ロンドン、オーストラリアとか色んな国に行った。…とか、色々話していた。

今回はコバタケ氏のピースフル活動絡みかと思っていたんだけど、いわき出身のASA-CHANG繋がりの出演だったのかな。どれかの曲でSalyuのイヤホンが所在不明になった時、すかさずASA-CHANGが助けて事なきを得てて、そんな二人の息の合いっぷりが印象的だった。
あと、最後、自分の出番が終わった後も、バンド演奏が終わるまで袖でステージを見守るSalyuが可愛いかった(見える位置にいるとチラチラ見ちゃうよね…)。





2016.11.20 Comment:4 | TrackBack:0