東宝劇場にて星組『花舞う長安/ロマンチカ宝塚'04』を観劇。
むぅ…間違いなく詰まらないな、この芝居。モモさんは一本モノにすればいい…って言ってたけど、それはマジ勘弁。幕間の客席の会話を聞くと、如何に寝ている人が多かったか…。そもそもあの作り方じゃ、話の主筋も安禄山との戦いの意味も楊貴妃が死ぬ必要性も全く意味不明。チラシの粗筋読んで納得する時点でオカシイ。序でにウメの梅妃はギャグなのか。そうそう、喋る鳥はどっからどう聞いてもモモさんの声だった(前回は意識が飛んでたのかも)。あと麻尋しゅんさんという人はどっから出てきた人なのか。そんでショーの河村隆一の曲ってどれだろう?二度観てもよく分からん。ウメは清純派な役は微妙に似合わない気がする…。マトブンが異動になったら、次はスズミン?それとも飛ばしてレオン?あとセレブのモモさんはやっぱり可愛い。ケロさん退団…お疲れサマです。

『九州じゃんがら』でラーメン。待つの嫌いなのでいつも素通りしてたけど、やっと。スープ旨かった。ただ角煮・玉子入りなのですんげくヘビー。でも店員さん達の腰が低くて入り易いお店。並ばなきゃまた行きたいな…。
2004.12.23 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/102-dd8219e7