シアターサンモールにてスタジオライフ『メッシュ』観劇。
あれ…退屈めな芝居かと思ってたら、二回目はすんなりラストまでいき、程々に清々しい気持ちで劇場を後に出来た。出演者の力量が違うせいか、物語に慣れて見るべき所を取捨選択しているせいか。まぁ楽しんだからどっちでもいいんだけど。でも終盤の盛り上がり具合はこのチームの強みかな…ってな位に盛り上がってた気がする。
役者で一番良かったのは…、む、いない…。舟見君は主役級をやっているから、出番が少ないエーメだと凄く贅沢に見える。前回一押しと言ってた関戸君が母親役だったけど、でも気持ち距離が遠くて良く分からない。逆に吉田君に如何に華があるかってコトを再確認したのかも。山本メッシュと曽世ミロンは特別どこが良かったワケではないと思うんだけれど、互いのバランスがいいのかな…。船戸アレクスは悪っぽく、牧島ポールは弱っぽく、何となくお似合いのカップル。河内サムソンは電話しているイメージしかないのだが…。
2005.06.25 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/141-9d5915f0