上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
五峰亜季さんのお茶会に行って来ました。一年半振りってコトだから、本当にご無沙汰な感じで、なんかお茶会そのものが新鮮でした。何と言うか、下っ端専科生…もとい専科最下級生の地道な生活が話の節々で垣間見えて、かなり興味深かったです。いやぁ、専科って時間余ってそうに見えてそれなりに大変なんですね。あと役作りの上での小池先生とのバトルや、サエちゃんとのご縁、各組の雰囲気の比較等々…専科生ならではのお話を沢山聞くコトが出来ました。それに、久し振りのお茶会だけに、マユミさん自身も勢い込んで話てくれようとしているのが見えて好印象。話が途中で切れちゃうコトが結構あったので、もっともっと広げて話を聞きたかった位です。次にどの公演に出るのかも分からないし、ましてお茶会がいつあるかも分からないので、顔を見られる一回一回を貴重に思うべきだな…とか、お茶会が終わってから気づいたワケですが…(ダメじゃん)。今後とも私が見守るコトが出来るように、着実に舞台に立ち続けて欲しいな…と思ったお茶会でした。
2004.03.06 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/178-696d3c2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。