上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
風邪は治りました。でもまだ本調子ではない模様。ってコトで、スタジオライフの『DAISY PULLS IT OFF』を観に行ったんですが、どうにも体調が悪くて途中退場してしまいました…(ヨレヨレ)。トークショー付きのイベント日だったし、二部終盤に差し掛かっていたし、客席使う芝居だし、通路から離れた席だったし、周囲に迷惑が掛かるんでギリギリまで我慢してたんですが、ヘンな汗が出てきちゃった段階で本能が観劇を拒否してしまいました…。年明けにもう一度観ると思って諦めてはいるんですが、あー、なんと口惜しいコトを…。で、細部の感想は後日にするとして、いやぁ…、幕開きから女子校制服姿のライフ役者陣が登場した時はスゲェ光景でビビリました…。ある意味、色物軍団と言われても全く否定できない状態。…と言っても、観劇しているウチに目も心も馴れてしまって、全然違和感はなくなっていくのですが…(それがライフの凄いトコロ)。それから、各々のキャラがそれなりにきちんと立っていて(分かり易い役割が振ってあり)、結構見やすいお話でした。‘古き良き時代’のイギリスの女子校話なので、やはり古くさい感じは否めないんだけど、ライフ役者陣がカワイく憎めない女子高生を演じていたので、ま、良しとしましょうか…ってトコロでしょうか。ってことで、年明けは全て漏らさず観てやるとリベンジを誓う体調不良の夜でした…。
2003.12.25 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/192-e40b4617
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。