上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
東宝劇場で星組『王家に捧ぐ歌』を見納め。でもラク前っていう貴重な公演なのに、不届きにもボケーっと流し観てしまいました…(→いや、脳が自然と別のコト考えてしまって…)。でもやっぱりトーコアイーダは格別いいなぁ…、なんか歌声聴いてクラクラくるなんて久し振りだし。ずっと女役演っててくれないかな…と非常に無駄なコトを希望中(ファンの人たち怒りますね)。それと檀ちゃんの微妙な貫禄にもクラクラ。'そーれーはファラーオの娘―だからっ!'って歌の最後の妙な迫力が大好きです。あと今日は百花さんが可愛くて、ちょっとファンモードになりました(←あら、珍しい)。いや、なんかアムネリス様を囲んでるトコロとかで楽しそうな姿見てると、こっちも自然に頬緩んだりして…(つーか、かのちか嬢とぷにぷに感が相似)。最後パレード後では姿勢決めながらも客席に向かって「バイバーイ」としっかり口で言ってるんだけど(→別にワタシに向かってではないんだろうけど)、なんかその行動に妙に和んじゃったりしてね。いや、ただホントにカワイかったんです。あー、そんな感じかな…(作品全体について全然触れないヤツ)。
2003.11.02 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/205-717a61ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。