上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
明日発売のBank Band with Salyu『to U』買ってきました。
今更曲についてどうこう感想を言うコトもないんだけど、単純にCDだと音が綺麗(←TVやラジオから落としたモノに比べたら)。こんな綺麗な音で「to U」が聴けるなら、そりゃ嬉しい。早速明日から通勤のお供にしよう。
Salyuの部分だけ録り直したらしいけど、今一つ新テイクの良さも悪さも分からない。分からないから、比較する為に旧テイクと新テイクをPC上で同時に鳴らしてみた(←何かが間違ってる)。そうしたら二人のSalyuが同時に歌っているような錯覚が…ハッ(・Д・)…。Salyuが二人って(・∀・)! 何だかよく分からんけど、モノ凄く贅沢な気分になりました。桜井部分は同じだから重なってしまうんだけど、Salyu部分は微妙に音の出し方が違うからハモって聴こえる。いや、楽しいよ、これ。新旧で調子と尺が微妙に違うから合わせ辛いのが難点なんだけど。…どーにできんのかな…。

つーかそんな聴き方して喜んでる自分がアホに思えてきますが…(アホです)。

カップリングの「生まれ来る子供たちのために」。ドラマ「火垂の墓」の主題歌だったらしい。あれ、これって、BankBandとしての曲だったんだね。ミスチルかと思ってた。曲調的にゆっくりと静かなので、是非Salyuバージョンも聴いてみたい。ま、無理だけど。嗚呼、Salyuって人は色んな可能性を想像させる素敵な歌い手だなぁ…。…と言うので締めようと思ったんだけど、もう一つ。ジャケットタイトルには“with Salyu”って書いて無いんだね…。仕方ないコトだとは思うけど少し寂しい。Salyuの名前は曲名の所に小さく書かれているのみなのか…。
2006.07.18 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/323-a554dbab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。