上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
あー、また書くのが遅い。
優里さんの次の舞台は大阪新歌舞伎座『松平健特別公演 暴れん坊将軍/唄う絵草紙~マツケンサンバ』ですって。10/1-27の約1ヶ月公演。
あー、大阪なのか…(ホッ)。優里さん、遂に憧れのマツケン様と共演ですか? あれ、優里さんって前にも共演したコトあったっけ…。無いよね。うーん、記憶不確か。ま、いっか。つーことで、大阪なんで行けませんよ。怖いモノ見たさでマツケン世界を覗きたくもあったので、やや残念な気もしたりしなかったり。もし東京上演なら最安席で楽しんだとは思うんだけどね。これで暫くは(来年まで?)優里さんの舞台は観られないのかなぁ…。それはそれでやや寂しいかも知れない。あ、関係ない話だけど、今チラシを見てたら、愛田芽久さんも出演するって。懐かしい。彼女も芸能活動してたのね。

「花嫁付き添い人の秘密」でトークショー開催決定とかいう話。うー、前売り始まってから言うなよΣ(゚Д゚)!と思いつつ、まぁ、その回が売れてないからやるのかなぁ…とか考えてみたり。ま、見たいけど、今更仕方ないか(←二回観ればいいじゃんと言う提案は即却下)。

既に風化しているネタだけど、サエちゃんのサヨナラショーを観た。いやぁ…噂以上に面白過ぎだよ>一人二役ベルばら。なんか可笑しくて大爆笑して咳き込んでしまったです…。あぁ、あんなアイデアを出せるサエちゃんってステキ。あと星組の役替りオスカル達もああして連続で見ていくと、各々の違いが明確になってオモシロイ。特に水オスカルの女々しさと祐飛君のデュエダンの美しさに吃驚した。あとやっぱり立樹アンドレはエロイ。そんなしぃちゃんが大好きだったりする。

[追記]
スンマセン、やっと思い出した。優里さんはマツケン様と「石井のお父さんありがとう」で共演してたね。しかも夫婦だったか…。既に忘却の彼方でした…。
2006.08.01 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/328-cb79d208
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。