湯川潮音の話(其の十)。

NHKみんなのうたで『ギンガムチェックの小鳥』が流れてます。
YouTubeにも落ちてます。音悪いけど。
http://www.youtube.com/watch?v=vE3ibSbE_Z8
おぉ…、カワイイ。
天道虫と爺鳥のお話か…。ライブで歌詞を完全に捕捉するのは難しかったから、字幕つくとスゴイ分かり易い。

>音楽家・歌手として高い注目を浴びる23歳の新鋭、湯川潮音が「みんなのうた」に初登場。「どんなに悲しい状況も、じぶんで心を開いていけば楽しいものに変えることができる、そしてそこらじゅうに小さな幸せが落ちているということを伝えたかった」という思いを、主人公の小鳥と鳥かごに迷い込んだ珍客のてんとう虫の出会いを描く変拍子の不思議な歌で、ユーモアたっぷりにお届けします。

…だそうです。シオーネが23歳だって事を再認識して何となく驚いた(Salyuと同じ位だと思ってた)。ただ、楽しさで言えばライブで聴く方が楽しいかも。やっぱり間奏にシオーネのアゴゴベルがないと!と思ってしまうよ。


そんでもう一個、シオーネの学園祭ライブ情報。

「湯川潮音コンサート 於:早稲田祭2007」
11月3日(土) open 14:00 start 15:00 、 早稲田大学15号館 101教室
一般向けチケット 2,100円、学生向けチケット 無料


振込&確認が済んだので整理券番号確定しましたよ。無駄にモノ凄く早い番号(←だって仕事中にメール書くワケにもいかないからさ…)。学生時代をぼやぼや過ごしてた私にとっては学園祭自体が初めてです。あぁ…、早稲田大学ってどうやって行くのかしら…。
2007.10.05 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/457-f6bbcca0