やる気がなくて倒れそうでした…。
そんな毎日ですが、パイパー・ペラーボを見る度に百花沙里さんを思い出します。
モモさんもこれぐらいセクシーになればいいのに。

さてと…、で、メモだ、メモ。メモをしよう。優里さんの出演情報を。

CLUB SEVEN 5th
日程:2008/3/26-30、場所:品川ステラボール
出演:玉野和紀、東山義久、西村直人、原知宏、阿部よしつぐ、樹里咲穂、星奈優里

『DANCE GATHERING 2008-SWING TIME-』
日程:1/18-20、場所:シアターアプル
演出・構成・振付: 家城比呂志
ゲスト:但馬久美、初風緑、星奈優里

…という感じ。
優里さんの舞台を12、1、3月と立て続けに観られるなんて久し振り…というか、珍しい。
どれかで私を魅了してくれると嬉しいのだけど…。

そういや、株式会社宝塚クリエイティブアーツの芸能プロダクション部門が株式会社梅田芸術劇場になったらしい。つまり優里さんの所属事務所は「梅田芸術劇場」。単に名称を変えただけみたいだけど、梅芸テコ入れ?梅芸を主にした広報目的の移管かね。何でもいいんだけど、梅芸の名前で郵便物が届くと少し吃驚します。

それと優里さんのブログは案の定ゆっくりしたペース。でも一番吃驚したのは、あれだけコメントが付くってコトだなぁ…。どこにあんだけの優里ファンがいたんだ(・ω・)?…と思ったり思わなかったり。ネット界には私以外にTさんしかファンはいないのかと思ってました(誇張)。
2007.12.10 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/476-cf2aa021