Shibuya DUOにて『GAKU-MC PRESENT'S FOOT MARK vol.1』。

前回同様、今回も会場のど真ん中にある三本の柱を蹴り倒したくなりました。邪魔過ぎ。
それから出演者のパフォーマンス中に辺り構わず喋り続けるアホ客にも同じく飛び蹴…(略)。

閑話休題(気を取り直す)。


キタ━━━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━━━!!!

な、なんと、あの神曲『VALON』をやったさー!
これは一体何の奇跡だ? なんだろう、スゴイ!
行って良かった。うん、スルーしないで本当に良かった。

01:be there
02:name
03:風に乗る船-Aco.ver-
04:VALON(with GAKU-MC)
EC:ナイスなHOMEでMic Check(All performers)

セトリは上の通り。新曲のどちらかは聴けると期待してたので、その点は少し残念。でもそれも最後の「VALON」で全て吹き飛んだよ。私の中ではチケット代の全てを「VALON」に充てても良い程の満足度。
Salyuの曲の中でも「VALON」は未だにマイベスト。でも一人で歌えないこの曲をライブで聴ける機会は絶対ないと思ってた。なので、GAKU-MC、ありがとー!と心の中で感謝しきり。ILMARIとGAKUMARI(←本人曰く)の声質は微妙に違うけれど、でも彼も彼なりにSalyuの豊かな歌声を引き出してくれていた。いやー、「VALON」のSalyuの歌声は深い深い拡い拡い…果てしない! やっぱりこの曲がSalyuの声を最も堪能できるよなぁ…と再認識した。
他の持ち歌三曲も安定した歌いっぷりで大満足。そして帰ろうと出口付近でお酒を呑んでいたら、アンコールでSalyuまで出てきた。バカ柱が邪魔でよく見えなかったけど、Salyuの楽しそうな雰囲気は伝わってきたよ。
今日のSalyuの装いは珍しく淡い色のシャツ姿、下はグリーンのスカート。Salyuが登場すると「サリュー」とか「サリュウちゃん♪」という声が飛び交う。うーん、Salyuって愛されてるのね…とぼんやり思う。しかも女子声が多いのも特徴かね。

他の出演者の話を…するほどの感想はないのだけど、世の中には多様な音楽があるんだという事に感心しつつ、同時に自分の心に引っ掛かる音楽とは仲々巡り合えないのだと改めて実感した。うむ…、とりあえず私はSalyuの音楽を大切にしとけって話だな…(・ω・)ノ。
2007.12.12 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/478-aee5c31d