上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
シアターアプルにて『DANCE GATHERING 2008 -SWING TIME-』観劇。

「家城比呂志ジャズダンススタジオ公演」とある事は百も承知ですが、でも上演中ずっと頭にあったのは「適正価格」という言葉。チケ代って一葉だったよな…(以下略)。ま、でも冒頭は完全に面食らいつつも、次第に見慣れてきて、最終的には色んなタイプのダンサー達を観られて、あれはあれで面白い経験でした。それから、ガイチさんこと初風緑さんの男役オーラではなく美しい人オーラを、久々に間近で観ることが出来て、それも楽しかったです。うーん、正に格の違いを堪能です。

そんで、優里さんの話。
ゲスト出演だけあって二幕に三場面ほど登場。…今回は予想以上に美しかった…。

「人と時と風の中へ」。淡いイエロー系のドレスを着て、舞台を所狭しと一人優雅に踊ってました。久々にしなやかゆったり系の踊りを間近でじっくり観るコトができて、やや感激(・∀・)! ここはタブン何かしらの物語性があったんだろうけど、今一つ掴みきれなかったのは私の感性の低さ故でしょう。
「The Best Yet To Come」。チラリズムエロダンス。違う。いや、スミマセン、あの、背中が大きく開いたスリット入りのドレスを着てたので…(ナマ肌ナマ肌♪)。こっちはダンサーを数人引き連れて、やや軽快なダンス。でもやっぱり優雅。サスガ優里さん。
「My Last Dance」。但馬久美さん初風緑さんと一緒に熱唱。ま、歌はいつも通り。超ロングドレスに足元を気にしてる風(→Tさん目撃談として躓いたらしい)で、ややぎこちない歩きも可愛いっちゃ可愛いですね。

あ、そうそう、今回も当然ながら、デコ(・∀・)デコ!オールビバデコでした。
…ということで、後半で優雅な優里ダンスを観られて、何となく納得したようなしないような…。
ま、そんな感じの新宿歌舞伎町公演でした。


------以下、以前書いた文を纏め上げ-----------------------------------------------


[386]のコメントでも書いてますが、そうなんですよ、優里さん出演のNHK紅白をまんまと見逃した大晦日だったのです…。布施明なら後半に登場だろう…という安易な思い込みが原因です。AKB48より前の出演順なんておかしいぞヽ(`Д´)ノムキー!!

…とか言いつつ、時代の先端を行くYouTube様のお力で既に確認はOKです。
大晦日にセクシーダンス、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ッ!!
なんだ、この大人ムード満点なダンスはッ(・∀・)ウキャ!…とPC前で昂奮したコトは言うまでもありませんね(←全国の優里ファンも同じだっただろうと勝手に一方的に連帯感を持ちました)。

そして紅白出演後、優里さんは優子さんと居酒屋で飲んでたとか何とか…。
あぁ…、微笑ましいのかなんなのか…、いやいや、素敵なお二人ですね。
2008.01.19 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/487-a904d52e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。