上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
シアター1010にて『そのまま!』観劇。

全く事前に情報を仕入れなかったんだけど、蓋を開けてみたら競馬話でした。簡単に粗筋書くと、集客率の落ちている地方競馬場に集う人々たちを、予想屋の男性を中心に描いた物語。
私、基本的に賭け事はしないので、競馬場に予想屋という商売があることすら初めて知りましたよ。無知無知。飛び切り面白い!という芝居ではないけれど、それなりによく纏まっていたかなぁ…。というか、一度くらい競馬場に足を運んでみたいな…とちょっとでも思ってしまった時点で、この芝居を否定しちゃいけないのかも知れないね。

そんで優里さんの話。
破産寸前の出版社に勤める編集者役。金策に奔走している社長と恋仲らしく、社長が競馬で万馬券を当てたことから、会社存続の望みを最終レースに託そうとするが…という設定。
特別な見せ場があるワケでもなかったと思うけど(強いて言うなら居酒屋か(・ω・)?)、長い髪に緩めのパーマをかけた綺麗系のOL役で大変美しかったです。しかもデコ(・∀・)ビバ! あー、目の保養になったさ。ああいう、さり気ない普通の女性っぽい役は余り見る機会がなかったせいか何とも新鮮。いやいや本当にOL風スーツを着こなす優里さんが綺麗だったのさ! もう、話がどうとかよく分からないから、その一点に尽きますよーヽ( ´ー`)ノナゲヤリ
…と言いつつ、それだけでも寂しいから…、あ、ビールの一気飲みが堂に入ってた。あと仕事が出来そうで出来なさそうな雰囲気とか、意志が強そうでいて弱そうな性格とか、何だかんだ言って舞台栄えのする容姿とか、ちょっとした小芝居とか…、結局、優里さんらしい華のある舞台姿でしたよ。

結局どこを見ていたのか!?というほど観てませんね。いつもの事ですが、スミマセン。
あ、優里さんには一切関係ありませんが、私が今回の舞台で一番良いと思った役者は居酒屋のおばちゃん役の山本ふじこさんだと思います。良い味出てたよ。

あれ、いま気づいたけど、これって地方回るんだね。しかも中野ZEROホールでもやるってよー(;゚д゚)!!!! 優里さんが中野に来る…。いやぁ、入出待ちでもしちゃおうかしらね(しません)。


「そのまま!」
脚本:水谷龍二、演出:加納新平
会場:シアター1010、期間:2008/5/22-5/28
出演者:ベンガル、藤谷美紀、上杉祥三、山田まりや、大沢健、小宮孝泰、でんでん、星奈優里ほか
2008.05.24 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/505-5122d144
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。