山田火砂子監督の『石井のおとうさんありがとう』を観てきました。中野ZEROホール如きに監督自ら来て、各回きちんと舞台挨拶をするってのが新鮮でした。熱い語りにやや心打たれました。そんで永作博美さんが大層良かったなぁ…。余りにもいい仕事してたんで感心しちゃいました。
優里さんは松平氏の後妻役で、最後30分は出番もそれなりにあって良かったのではないかと。ま、勝手に3カット程度の出演だと思い込んでたので…。うーん、つーか、フツーに結構可愛かったですよ。

中野にある丸井本店の屋上。全然人がいない癖に、新宿高層ビル群を始めとして都内一望できて絶景です。もっと早く気づいてれば良かったなぁ。
2004.08.07 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/56-26d99d5d