上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
自由学園明日館にて『小谷美紗子×湯川潮音ライブ』。

チケットを取りそびれて諦め掛けていたのですが、ライブ前日、親切なオダニファンの方に譲って頂けることになりました。ありがたやありがたや。

01:エデンの園 (七夕ver.)
02:キャロル
03:風よ吹かないで
04:風よ吹かないで -2回目-
05: a case of you ( by Joni Mitchell )
06: Turn! Turn! Turn!
07: Cycle
08:緑のアーチ
09:ルビー
10:朝の賛歌

Salyuが小谷さんとツーマンをした時にもSalyuを大絶賛したけど、今回のシオーネも最高だったー! シオーネが一回りも二回りも大きく見えたもの。小谷さんは対バンの魅力を引き出す力を持ってるのかしらね。

初っ端の「01:エデンの園」では七夕ヴァージョンでスタート。織姫と彦星が会えるかな?というのを軽やかに。 「03-04:風よ吹かないで」は簡易ループ装置のオンオフを踏み間違えたとかで、本当に2回やりおった…。でもやり直しは歌声が存分に活かされていてとても綺麗だったよ。「05: a case of you」は赤ワインに似合う曲と昔インタビューで答えた曲らしく、シオーネがオリジナルの日本語訳を当てていた。「07: Cycle」では"お願いsinging time♪"と客席に歌声参加をお願い。客席の反応はいつも通りノリノリではないのだけれど、それでも(私は)楽しかった。「10:朝の賛歌」は皆さんの明日がステキなものになるように…と歌ってくれました。

今回はシオーネ側が誘った企画らしく、出演の御二人は初対面だったみたい。シオーネがホスト的な立場だから後半だったのね。
そんで、やはり小谷さんは情念の歌い手だな…と思う。怖いんだけどスゴイ。途中MCの失恋話がまた念が入っててスゴかったなー。それと一曲目が「The stone」で、一時愛着を持っていた曲を思いがけず聴けて嬉しかったです。

久し振りに明日館でシオーネの歌声を聴いて、彼女には本当にこの空間が似合うなーと思った。どんな形でもいいので、またいつか明日館でライブをやって欲しいものです。
2009.07.07 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/579-c35983d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。