九段会館にて『湯川潮音 -Thanksgiving Tour 2010-』。

01:Don't Look Back In Anger (Oasis)
02: I Want You Back (The Jackson Five)
03:風よ吹かないで
04:Angel (Aerosmith)
05:To Be With You (Mr. Big)
06:逆上がりの国
07:Sweet Child O'Mine (Guns N' Roses)
08:HARLEM
09:しずくのカーテン
10:ひなげしの丘
11:Don't Worry, Be Happy (Bobby Mcferrin)
12:緑のアーチ
13:No Suprises (Radiohead)
14:エデンの園
15:Don't Get Me Wrong (The Pretenders)
16:裸の王様
E1:ルビー

ガンガンロック。
シオーネのライブでドラムの音がドドーンッと身体に響くなんて滅多にないから、これはこれで面白い。何時もこうだと少し弱るけど、毎度趣向の違うライブを聴けるなんて、やっぱりシオーネのライブは楽しい。
で、何だかお久し振りの曲が幾つかあって、その中でも「裸の王様」と「緑のアーチ」の二曲は鉄壁かと(←聴く側の思い入れもあるだろうけど)。ステキ。

サポートは鈴木正人、美濃隆章、千住宗臣の各氏。千住氏のドラムが本日の注目ナンバーワンだったのかしらね。重過ぎないのに響くドラムは単純にスゴイなーと思っておりました。そしてMCではメンバー内で関西弁が流行っているとかなんとか。下手っぽい関西弁をみんなで披露していた。

今回のライブが「感謝祭」という名目だった事をライブ中に知りました(こらこら)。潮音ライブの聴衆は派手に乗るワケでもなく、静かに聴いている事が多いのだけど、にも関わらず、シオーネが聴衆から力を貰っていると感謝を示していたことが少し意外でした。うーむ、私も毎回楽しい時間をシオーネに貰っていて、こちらこそ感謝感謝ですけどね。
2010.01.31 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/619-b48a1a3b