上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
タワーレコード新宿店にて『湯川潮音インストアライブ』。

新宿店ではCD買ってませんが、とりあえず行ってきました。
でも今回はいつもと違って購入者が整列してライブスペースへ入場。…で、結局、購入者以外もライブスペースへ入場…という段取りでした。もしや聴けないのでは!?と一瞬焦りましたよ。心臓に悪い。

01:電話の向こう
02:No Surprises
03:どうかあしたは
04:ここから見る丘
05:ルビー
06:愛に帰ろう

で、到着した段階でシオーネはリハーサル真っ最中。真剣な表情。今回は山本タカシ氏と二人。私は並ぶ必要がないので人いないなぁ…と思いながらぼんやり聴いていましたよ。

本編は…、まぁ後半グダグダと言われればそうなのだけれど、でも良いライブでした。
それにしても珍しいハプニングだった。「05:ルビー」での出来事。止まるのは時々あるけど、飛ばすのは珍しいよね。聴いてる側としては、そのハプニングで固まったシオーネを観る事が出来たことと、もう一曲聴ける曲が増えて嬉しかったのですが。

最近思うのは、私は湯川潮音の声の美しさとか歌の上手さなんかに対して無頓着なのかもということ。何を今更という感じではあるけどね。好きになった当初から、当たり前のように彼女のそれらの才能を受け止めてしまっているのだけれど、でも、もっともっと有り難がってもいいのかも知れない…と思い始めてきた。まぁ大仰に宣言することでもないのだけれど、それにしても、最近のシオーネの歌声は以前よりももっと研ぎ澄まされたかのようにクリアに美しく響いてくるのだよなぁ…。うむ、同じ歌手に何度も惚れ直すってのもいいもんですね。

そういや、最後の最後で素敵なお土産を貰ったわ。その後ほんのりいい気分。残ってて良かったヽ( ´ー`)ノ
2010.11.21 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/668-1cb691e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。