上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
下北沢leteにて 『三夜の七夕会 in lete / 湯川潮音~三夜の夕べのお話会~ 』。

前二日分のチケは瞬殺。だけど三日目は暫く完売せず…('・ω・`)。予約時点で会の趣旨が全く不明なんだから当たり前だよね。せめて何を話題にしてどんな形式になるのかくらい告知してくれなきゃ、怖くて予約できないよーヽ( ´ー`)ノ
…と思って、予約を控えようと思っていたのですが、またも不思議な力が働き、そして怖いもの見たさの好奇心が勝って行ってみたのです。4日連続でシオーネ絡みのイベントに行くなんて、そろそろストーカー扱いされそうだわ…。

で、行ってみて分かったのは、主催者(シオーネ)側的にはキャンプファイアや家飲み的な雰囲気で緩々とトークを…というイメージだった模様。
まぁ、そうなると、当然のように歌いますよね。以下セットリスト。

01:深夜高速
02:裸の王様
03:ルビー
04:明日になれば
05:キャロル

完徹したのが原因なのか、開始早々に酔っ払ってきた宣言をするシオーネ。歌に関してはそのお陰か、かなり情感豊かな歌声だった。良いのか悪いのか分からないけれど、"ルビー"なんて、最近聴いた中では一番良かった気がする。

トークは色々あったけど、冗長だったことと時間の経過によって、覚えている内容が少ない。客からの質問と、シオーネと対談相手のniuさんが考えた質問を交互に選択しての会話。…とは言え、質問から派生した関係あるのだかないのだか分からない話が多かったような気も…。
シオーネが話した内容では憑き物話が印象的だったけど、内容的に書いちゃダメか…と勝手な自主判断で割愛。台湾の親戚話、群馬での映画撮影話、震災後の歌詞の書き方、夢の話…等々。niuさんの話ではモデルとは何もない状態で在るものだ…という話が印象的か。

全体的にもう少し工夫すれば違う盛り上がり方をするのに…と少々もどかしい思いを抱えた七夕会最終日。まぁ、シオーネがこの会にどんな完成型を求めているのか分からないので、初回はあれで満足すべきか…。いや、うーん、どうかなー。観覧料を払った観客として費用対効果を考えると、もうちょっと歌ってよ、ってな感じの結論になりそうな…(以下略)。

2012.07.08 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/753-d807fbd5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。