上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
湯川潮音さんがメジャーレーベルから離れて、インディーズとして面白い試みを始めたので纏めがてらメモってみる…の続き。

で、何が面白いと思ったかというと、クリスマスアルバムを"クラウド・ファンディング"で製作する試み。クラウドファンディングはネットを使った不特定多数からの資金支援という感じかね。メジャーを離れてどうするのかと思ったら、ファンというか支援者との距離をぐっと縮めてきた。

以下は今回のクラウドファンディングの内容
http://camp-fire.jp/projects/view/843

○内容:クリスマスソング全10曲のアルバム製作(書き下ろし新曲を含む)
○目標額:100万円
○支援者へのリターン:金額により以下の通り
¥500:クリスマスメッセージ(電子メール?)
¥1,000:アルバム収録曲の電子データ数曲分
¥2,000:サイン&シリアルNo.入りアルバム
¥3,000:サイン&シリアルNo.入りアルバム+クリスマスカード+スペシャル動画
¥5,500:サイン&シリアルNo.入りアルバム+クリスマスカード+プラネタリムライブチケット
¥10,000:サイン&シリアルNo.入りアルバム+クリスマスカード+プラネタリムライブ最前列チケット+スペシャル動画
¥30,000:サイン&シリアルNo.入りアルバム+クリスマスカード+プラネタリムライブチケット+楽屋招待
¥100,000:サイン&シリアルNo.入りアルバム+クリスマスカード+プラネタリムライブチケット+オリジナルソング作成

既に支援しちゃったけど、改めてみると、よく考えているなーと思う。
10万円でシオーネに曲を作って貰えるなら余裕でお願いしちゃいたい…と思ったんだけど、今回は貧乏性の自制心が働いてしまった。内容的には、5,500円辺りがライブチケット代込みで手が出し易いように思えます。
逆に、10,000円の設定が弱いかと思ったんだけど最前列チケならいいのかな…。あと少額帯の1,000円と500円も訴求力低め。アルバム入手したら電子データを得たのと同義だし、メッセージだけに500円払うならライブ当日に口頭でお礼言いますよの方が嬉しいかも。

何でも自由に設定できるからこそ、逆にここら辺の匙加減は難しいのだろうね。
しかし、"あと少しで目標額!達成なるか!"という時にお布施的に支援してしまいそうで怖いわ。ブログを書いている10月26日時点で約半分。どうか順調に目標額が達成されますように…(-∧-)
ただ、これはとても面白い試みなので、今後も何かあったらやってみてもいいかも。
内容にもよるけど、たぶん大体支援しますよ(・∀・)!



2013.11.02 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/804-6a267cf1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。