九段会館でスタジオライフのFCイベント。
去年の苦行に比べれば極楽な内容でした。でも九段会館の観辛さは勘弁して欲しいですが。で、毎度ながら綾小路の寸劇は楽しいです。誰が脚本考えてるのかな…。林さんも笠原さんも女役ステキです。各人のインタビューはもう少し整理希望…、やや中途半端。写真撮影は間近で見られる上にポーズつけてていい感じ(ま、カメラ不携帯ですが)。倉田&河原の話は先生の話を聞く生徒達のように別空間みたい。そんで握手会は後方席の為に微妙な待ち時間だったワケですが、握手自体は一瞬で終わった…。因みに迷わず曽世、林、高根、姜チーム(後者二人はモロミーハー)。握手よりも役者の顔をマジマジと見てきました。あー、格好良かったですよ、みんな。
2004.10.22 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/86-fd66aa3f