上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
映像鑑賞ブログのタグが全く機能していなかったので、付け直してみた。
手作業でコツコツ約1800件…と少々気が遠くなったが、これで自分が面白いと思った作品をワンクリックで確認できる!と満足中。

鑑賞したことすら忘れている作品もあるので、分母数と低評価作品数が不足しているはずだけど、たぶん誤差の範囲内だよね…。



↑このテキトーに分類した表によると…、
ほぼ無条件に面白い!と思える佳作は、15本に1本(約7%)。
今まで、面白い映画なんて10本に1本あれば良い…と感覚的に言ってたんだけど、もうちょっと少なかったか…。
しかし、面白い方は"まぁまぁ"的なモノを入れれば4割近くになるから良いとして、逆に時間のムダともいえる、見る価値無しの駄作が4本に1本(約23%)とは…。これは少々ツラい結果…(-_-)

2015.11.16 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/877-6f505692
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。