上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
新宿の『さしみ居酒屋』で魚つつきながらタラタラ飲んでみたり。驚異の三割引きを続けてくれれば、常連になりたい店でした…。

鴻上尚史著の『真実の言葉はいつも短い』。小さい頃から鴻上さんの話にはナルホド…と思わされてます。この本にある「表現」と「表出」の話なんかもナルホド。ま、その割には彼の舞台は観たコトがないんですが。
片山恭一著の『世界の中心で愛を叫ぶ』を読んだけど、マジ詰まらんかったよ(・∀・)!これは 映画やドラマの出来がスバラシイってコトなのかな…。

Salyuの『Dialogue』は初登場70位代って噂なのですが。ホントならヤバイ。程々に売れないと次に繋がらないじゃん。来春に出る予定のアルバムも聴きたいし、その次にある予定のライブにも行きたいのに。木村カエラでさえ11位なのになぁ…。
2004.11.13 Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://sccl.blog6.fc2.com/tb.php/90-c2b388a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。